FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
レッスン2020#6・7<限定>
2020年02月27日 (木) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

日々の練習あれこれ・・
2020年02月21日 (金) | 編集 |
 レッスンに行ってきました。
現在、バラードの後半集中レッスン中です。
今回も部分ごとに細かく丁寧に指導していただき、
教えてもらったことを忘れないように繰り返し練習しています。

練習時間は、仕事から帰宅後の1時間半ほど。
いつも最初に自主練曲の月光2楽章を練習します。
あまり細かい練習は出来ていないんですが・・💧
何度か通しで弾いて、その後3月の自主練曲の譜読みをしています。

その後、1時間は延々とバラードの練習。。。
未だ「もぐら叩き底なし沼地獄」から抜け出せていませんが、
それでも、直したい部分は数個所に絞られてきました。・・油断禁物やけど
現在は、後半177~210小節、そしてコーダを部分ごとに区分して練習。
KIMG0539_2_LI_convert_20200216184622.jpg
*181~190小節*
ここ、何回同じことを言われたやら。。。(;^ω^)
縦刻み演奏から抜けられません。。。
・左手の音を意識して、から始まるように弾く。
・次のの音の前まで繋げて一気に弾く。
 ☝を、一区切りずつ弾いてポジションや音を覚える。
 出来たら、ゆっくり繋げて弾く→テンポを徐々に上げる

レッスンで先生に修正してもらい、少しコツは掴めたんですよね。
後は、完全に覚えて定着させること、やね。
KIMG0405_2_convert_20191007081610.jpg
*191~195小節*
大洋のエチュード。
レッスンで片手ずつ見てもらいました。
ポジションを確実に覚えること。頂点と底の音がポイント。
次の音に向かう音が出る場所で弾くと楽なんですよね。
なかなか定着しないけど・・・
KIMG0542_2_LI_convert_20200216184711.jpg
*コーダ*
部分ごとに細かく見てもらいました。
☝音符の動き、ギザギザタイプね(笑)音の方向が変わる部分がポイント。
片手ずつゆっくり練習して、最後にコーダ全部を繋げて弾きました。
ゆっくりだけど、楽に綺麗に弾けた!!
とにかくゆっくり、徐々にテンポを上げていく。
コーダは何度も繰り返し練習。まだ定着はしていないけど。

部分練習に1時間。。最後に必ず通しで弾いて終了します。
後半以外の苦手部分も必ず部分練習するようにしています。
なかなか定着しないけど。。。

バラードの練習終了後は、
プーランク・ノクターンを少しだけ練習します。
前半は大分覚えられてきました。中間部以降はまだまだですが・・(^^;

そして最後に、
「エディットピアフを讃えて」、モツソナK.333 1楽章、K.330 1楽章 
を弾くのが最近のMyブーム(笑)
エディットピアフはレパートリーにしたいので1回は弾くようにしています。
モーツァルトは、ある日気分転換に弾いてみてすっごく楽しかったので(笑)
最近は、最後にモツさんを弾かないと終われなくなってます(笑)
・・そのため、練習時間が20分も長くなってしまう。。。⊂⌒~⊃。Д。)⊃

やっぱり古典が好きなのよね~~✨
古典に始まり(ベトソナ)、古典に終わる(モツソナ)今日この頃でした(一一")



本番演奏に向けて②
2020年02月17日 (月) | 編集 |
グランド練習室に行ってきました。
発表会まで月2回はグランド練習室で練習する、
・・という宣言通り 笑 有言実行!?・・続けたいですね

まず最初は、自主練曲の月光2楽章で指ならし。。
もっと表情をつけたいと思い、音の強弱を考えて弾いてみた。
録音もしましたが、思ったほど強弱がついていないのよね。。
もっと思い切って変化をつけないといけないのかな。。。
その後月光1楽章を弾きたくなり、途中まで弾き進めたところで、
バラードの練習をするためにレンタルしたのに!!
・・と思い途中でやめる。
そしてようやくバラード・・ではなくて、3月の自主練曲を練習(笑)
このままだとベトソナ祭り♪になっちゃうので、
キリのいい所でベトソナ終了!早速バラードの練習へ。。。

レッスンはしばらくの間バラードだけを見てもらうことにしました。
現在は、後半の集中レッスン中です。
中間部の最難関部後半、117小節から見てもらっています。
先日のレッスンでいくつか課題が挙げられているので、
その課題を練習しました。
ゆっくり、片手ずつ、ポジションを確実に覚える練習。
音の方向をよく聴き、次の音に繋がる音で弾く練習。
連続和音の弾き方。。。etc.
あっという間に1時間が経ってしまいました。

音を聴きながら、いろいろと何度も試しながら練習していたので、
結構頭が疲れていました。。。
疲れているけど、一度通しで弾いて録音することに。
バラードの録音は、ほとんど一発勝負なんですよ💦
比較的短い曲だと何回か録音して、
その中で一番気に入った録音をアップするんですが・・
バラードはそれが出来ません・・
2回以上弾いて上手くいったことはほとんどありません。
特に、コーダまで弾く時は尚更です💧
なので、ミスしてもつっかえても、
とにかく最後まで弾き切ることを考えて弾いています。

 👇今回の録音です。1月の演奏と比べてどうやろうか?
  1月はコーダ前の連続和音が弾けなくて途中まででしたが、
  今回は最後まで弾きました。
  かな~~~~り聞きづらい演奏やけど。。。特にコーダ💧
  ・・相変わらず苦手部分が焦って速くなっているな・・💧
  左手の音が出ていない部分がたくさんある・・・💧
  これは、指が鍵盤にかすっているだけで、
  ちゃんと重みが移動出来ていないからですね。
  それと両手が近く重なる部分は、つい手を横にずらしてしまい
  片手練習で弾いたように弾けていないからだな。

  ♬練習中♪バラードOp.52 ⑭♬

  レッスンで挙げられた課題を地道にやっていきます。
  次の録音で変化が現れればいいのだが。。。

  まだまだ「もぐら叩き底なし沼地獄」は続くのであった。。。☠




レッスン2020#4・5<限定>
2020年02月16日 (日) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ブログ記念日♪
2020年02月14日 (金) | 編集 |
 🍫今日はバレンタインデーですね。世間では・・

このブログでは、今日は「ブログ記念日」です。
2015年2月14日にこのブログを始めました。
早いもので、6年目に突入です。

5年前にブログを始めたきっかけは、
ある方のブログにコメントしたことでした。
まさか、この私が、ブログを始めて5年も続けていようとは。。

ブログを通じての交流は広がりました。
関西練習会に参加させていただくようになり、
ブロ友さんとブログだけでなく実際にお会いして、
生演奏を聴いて感動したり、
きれいな音のグランドを弾かせていただいたり、
ピアノの事、ピアノ以外のことでお喋りに花が咲き、
いつも楽しいひと時を過ごしています。
先日もSさん宅の練習会に参加させていただきました。
いつもの居心地の良い空間で楽しい時間を過ごしてきました。
 関西練習会の皆さま、いつもありがとうございます<(_ _)>
 次に会える日を楽しみにしていますね~♪

いつもコメントを下さる方々、ありがとうございます♪
拙い文章を読んで下さる方、ありがとうございます。
6年目も、ぼちぼちマイペースで、たまに「少し休憩」しながら
ピアノもブログも続けていきたいと思っています。



続・ベートーヴェンのCD
2020年02月11日 (火) | 編集 |
以前記事にした、W・ケンプのベトソナCD♪
予定通り 1月下旬に届いて以来、
ケンプ先生のベトソナばかり聴いています♪

CD-BOX=8枚組を、数日かけてCD1から順番に聴き、
CD8まで聴いたらまたCD1に戻り・・という、
 ベトソナ・エンドレス 状態笑
たまに気分を変えて他の曲も聴きます。交響曲3番、5番、6番、7番・・
・・相変わらず、ベートーヴェン祭り中です(笑)

  ケンプ先生の演奏を聴いていると、
  ベートーヴェンの弱音(p,pp,ppp)はこんなに美しいんだと感じます。
  ベートーヴェンというと、f、fff、のイメージが強くて、
  力強く、大きく、太い音を出そうとしてしまいます・・
  出せないのに、無理して力みすぎて、汚い音になってしまいがち。
  楽譜を見れば、fだらけでないことはわかるのに。。
  美しいpがあってこその、fなんですよね。


・・ということで、今日もベトソナ祭り中(笑)
ケンプ先生のCD1=ソナタ1番から聴いています。
ソナタ2番は、ちょっと変わった曲だよな~~第1テーマがなんか変やなと💧
・・と前から思っていましたが、(癖になる変な曲笑)
繰り返し聞いているうちに「普通にいい曲かも?」と思い始めてて(笑)
 ・・ケンプ先生マジック???

あ、でも~~~やっぱり16番は、何度聞いても変わった曲やと思うわ。


  第1テーマ、なんか・・右と左ずれてる??
  ・・いやいや、それよりも、なんかね~~第2テーマが(笑)
  ♪タラ~~リ、タリ~~ラ、タラ~~ラ・・・ 能天気(爆)
  ・・思わず口ずさんでしまうのであった・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



ベトソナ、癖になる変わった曲の宝庫かも。。。

 ・・因みに、癖になる変な曲は長調の曲に多い気がするのだが。。




底なし沼地獄・・再び?!
2020年02月07日 (金) | 編集 |
気がつけばもう2月。早いですね~~時が経つのが。相変わらず笑 
そう言えば・・去年の今頃、「モツソナ底なし沼地獄」に陥っておりました💧
去年の発表会曲、モーツァルト ソナタK.333 1楽章
昔の弾き癖が抜けなくて、先の見えない中、地道練習を繰り返していましたっけ。

もう、あの底なし沼地獄は勘弁やわ~~💧などと思うのですが、
今年も、、、やってきましたよ~~?!
今年は「バラ4底なし沼地獄」(笑) ・・いや、正確にいうと・・
「バラ4もぐら叩き底なし沼地獄」でしょうかね?! ・・ながいねんけど💧

発表会で弾くと決めて1ヶ月、
気合いを入れて練習しているつもりですが、やはり手強い~~!!
苦手だ、上手く弾けない、という部分がいくつもあるのですが、
一部分を集中練習して出来た!さて、次の課題部分を・・とやっているうちに、
以前出来ていた部分が出来なくなり、再度地道練習。
今度こそ出来た!・・と思ったら別の部分が・・
・・と、完全にもぐら叩き状態💧👈今ココ!!

自分の実力以上の難曲なので、当たり前かもしれませんが・・
それでも、少しでもいいから、今の自分を超えられるような演奏がしたい、
自分が想い描く曲の世界を表現できれば、と思うんですよね。

現時点での課題部分を少し挙げてみた ・・たくさんあるので一部笑
☆58~70小節、主題1の変奏部分☆
ここは取り組み始めた頃から苦手な部分。
試行錯誤を繰り返して、ようやくメロディが歌えるようになってきた。
あと一歩なんだけど、その一歩がなかなかクリアできない。。。
KIMG0505_2_LI_convert_20200119093448.jpg 
・メロディを出そうと意識しすぎて、内声部の弾き方がおかしくなっている。
 まず、ポジション通りに弾くこと。指が浮かないようにする。
 内声の2番目の音は少し遅めに弾くと良い。
KIMG0506_2_LI_convert_20200119093507.jpg 
・苦手な連続オクターブ和音。
 苦手な部分が近づくと、焦って呼吸がなくなる癖が・・💧
 呼吸する部分を確実に覚える。フレーズの単位通り弾く。
 拍の次の音から始まるように弾くと良い。動きを止める。
 流れ込むように弾くと崩れやすい。

☆72~75小節、主題2への移行部
以前は弾けていたのに・・このところすぐにつっかえてしまう💧
先生にも「前は弾けていましたよ?」と言われた。。。
KIMG0507_2_LI_convert_20200119093526.jpg
・フレーズの単位を再確認。ポジションを覚え直す。
 左手は点から点へ、無駄なく移動。高音部は身体の位置も考える。

☆100~128小節 最難関部と思うパート
集中レッスン後の2週間、部分練習を繰り返してほぼ安定した。
油断すると、また崩れるかもだけど。。。
KIMG0518_2_LI_(2)_convert_20200122142055.jpg
・ここだけがまだ安定していない。。。
 教えてもらった練習法は効果がありそうなので続ける。

☆173~176小節 主題2の再提示
レッスンで少し後半を見てもらった。修正したい部分が2か所ある。
KIMG0424_2_LI_convert_20191025211851.jpg
・173~174小節の左手音型。
 音を外したり、指が浮いてちゃんと音が出なかったりする。
 改善方法ー音符の動きに沿う音色で弾く。底の音は下から響くような音。
 方向を確認。最適な場所を覚える。そこから上行する。
 頂点の音から下行。区切って練習。最後に同じ弾き方でつなげて弾く。
・175~176小節の右手音型。
 今まで弾けていたのに、突然弾けなくなってしまった。。。
 レッスンで見てもらった。以前やった練習方法を再びやる。
 ・・右手4個単位で左を正確に入れていく部分練習。ゆっくりやる。
 原因の一つは、メロディを出そうと意識しすぎていること。
 力み。指が浮いている・・etc.
 まず、ポジション通りに弾く練習。メロディを出そうとしないこと。

次回のレッスンから、後半を集中して見てもらうことにしました。
コーダまで進み、再び冒頭に戻る。
・・また、もぐら叩き状態になるかもしれないけど。。。
一つずつ、地道にやっていくのが最善だと思うので。
基本を忘れず、部分練習をやっていきます。
練習の最後に一回通しで弾くことは続けたいですが、
通しで弾くことばかりにならないようにしたいです。
速度を上げることもあまり考えないようにしたい。

焦らず、地道に、コツコツと。。。ォ━━(#゚Д゚#)━━!!





ソナタ「月光」あれこれ③
2020年02月06日 (木) | 編集 |
🎹今年はベートーヴェン生誕250年の記念イヤー 🎹

<ソナタ第14番 Op.27-2「月光」第2楽章>
 アレグレット Allegretto  変ニ長調(Des-dur)  4分の3拍子
  *変ニ長調は嬰ハ短調と異名同音の関係
 形式ー複合三部形式、メヌエット、(参考文献により違いがある)
 ☆リストは「2つの深淵の間の一輪の花」と名づけた。
   (参考文献) ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全作品解説/横原千史
           ベートーベン ソナタアルバム1/全音 解説・諸井三郎

♪第1部(メヌエット) 1~36小節
 1~8ー中心となる主題 17~24ー主題が修飾的に反復
 25~36-拡大
 KIMG0531_3_convert_20200206121931.jpg

 KIMG0532_2_convert_20200206121948.jpg

♪第2部(トリオ) 37~60小節
 KIMG0534_2_convert_20200206122002.jpg  
♪第3部(メヌエット) 第1部の反復 


レッスン再開して2年目の頃に習った曲です。
当時、楽譜は全音ピースを使っていました。
 👇子供の頃、お小遣いで初めて買ったピース✨でした。
月光ソナタ
楽譜にはM先生の書き込みがあり、
月2回のレッスンがすごく楽しみだった当時を思い出しました。

月末まで楽しく練習しようと思います♪