FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
譜読み中♪平均律Ⅰ-13番プレリュード
2019年11月29日 (金) | 編集 |
 バッハ平均律1巻13番プレリュードの譜読み中です。

KIMG0466_2_convert_20191129205506.jpg
*主調ー嬰へ長調(Fis-dur)#6個 属調ー嬰ハ長調(Cis-dur)#7個
 下属調ーロ長調(H-dur)#4個 同主調ー嬰へ短調(fis-moll)#3個

2声の曲なので、それ程ややこしくはないのですが・・
シャープが6個なので譜読みが大変です💦
ファ・ド・ソ・レ・ラが黒鍵。ミは白鍵のファ。脳トレ状態ですね(笑)
臨時記号が付くと、途端にややこしくなります。特にダブルシャープが💧
片手ずつ譜読みしている時は大丈夫なんですが、
両手で弾くと途端に難しくなる。。。
2声なので、各声部ごとにどのような音楽なのかを確認。
特に左手。片手練習しないとね。

トリルがありますが、まずトリルなしで弾くことにしました。
それと、左手はノンレガートで弾きたいところですが、
まずレガートで弾いています。
トリル、ノンレガート、両方とも苦手なので、
トリルなし・レガートで弾けるように(音楽が流れるように)なってから
入れていこうと思っています。
音価・音程などを観察して、音符の動きに合う音色で弾けるようにする。
ぼちぼちやっていきます。

 👇グランド練習室で録音しました。
  何回も録音に挑戦。挑戦しているうちに、
  少し覚えられて手が動くように。(まだ迷ってる部分もあります)
  ただ、一晩寝たら元に戻るので。。。
  繰り返し反復練習あるのみ、かな~~
 




練習中♪バッハ 平均律Ⅰ第11番フーガ
2019年06月28日 (金) | 編集 |
 現在取組中の平均律第1巻11番フーガ、
練習過程の記録として音源アップしておきます~♪
 
 <練習中♪バッハ/平均律第1巻11番フーガ>
 
・2回録音しました。
 1回目より2回目の方が、バスに登場するテーマ(主調 F-dur) が
 よく聞こえている気がします。
・27~30小節の右手で2声部を弾く部分は、アルトにテーマが登場するのだが、
 ソプラノの音量が控えめに出来なくて苦労している。。
 大きく出す方がまだ出しやすいかな・・
・本当は音質に変化を付けられればいいのだけど、それは難しすぎる💧
 まず片手で声部ごとに音量を変えることをクリアしたい。

 KIMG0311~2_LI

レッスンでは、一部分だけ取り出して見てもらっています。
時間をかけてやる予定。 ・・・いつまでかかるやら~~~💦

 フーガらしく、立体的に弾けるようになればいいのだが。。。




久しぶりにフーガ♪
2019年05月14日 (火) | 編集 |
平均律第1巻11番フーガを練習しています。

・・フーガ、すっごく久しぶりです!
昔よく遊んでいた懐かしい人 に再会したような気分です(笑) ・・なんやそれ。。

楽譜を見たら、ⅠやⅤ、A,S,B,の書き込みが。。。
以前平均律をやっていた時に、次の曲として譜読みしていたみたいです。
(イギリス組曲をやることにしたので、そのまま放置してました)

KIMG0307_2_convert_20190514170104.jpg 
久しぶりに弾いてみたら面白くって~♪
つい何度も繰り返し弾いてしまいます(笑) バッハはスルメ 状態 
最初、どんな感じの曲なのかと3声で弾いてみて、次に1声部ずつ練習。
2声部ずつ合わせたり、右手だけ・左手だけで練習したり・・
いつもの練習パターンですね。

プレリュードが難しかったので、フーガがすごく弾きやすいと感じます(笑)
 ・・気がするだけやけど~~💧そんな甘くないわよ、きっと(;^_^A

久しぶりのバッハ祭りかしら~~ フーガ11番&フランス組曲アルマンド


     ・・・て、プーランクは?。。。(;^_^A 
              こりゃ譜読み進まないわ~~~💧





久しぶりにバッハ♪
2019年04月18日 (木) | 編集 |
発表会が終わった・・ということで、次の課題曲を練習しています。

新曲はエディットピアフ。譜読みはまだ終わっていません。
フレーズに沿って譜読みをしていますが、
まずレッスンで見てもらってからかな~と思い、1~2ページを少しずつ。。
バラードは後半に進む予定。なので、こちらも譜読み中。

さて、バッハ平均律。
1巻11番に取り組んでいますが、プレリュードが難しくて・・
 ・・こちら底なし沼に浸かり中(笑)トリルが~~~💧
プレリュードの練習に嫌気がさして、フーガの譜読みをやってみた。
すると、これが思いのほか楽しくって♪ 
プレリュードの方が好き、というパターンが多いのだけど、
11番はフーガの方がいいわ~~ ・・プレリュード嫌や~~(。>(ェ)<。)エエェェェ
 ・・やるしかないか。。:(;゙゚''ω゚''):ぼちぼち頑張るわ~~

話は変わりますが、
”ピースの裏表紙”(笑)を眺めていたところ、
№.44「エコー:バッハ」・・という曲が。
どんな曲なんだろう?と気になり調べてみたら、
「フランス風序曲ロ短調(パルティータ)BWV831」の終曲
「エコー」だった。

 ♪バッハ/フランス風序曲(パルティータ) BWV831
 
 1-序曲 2-クーラント 3-ガヴォットⅠ&Ⅱ 4-パスピエⅠ&Ⅱ
 5-サラバンド 6-ブレーⅠ&Ⅱ 7-ジーグ 8-エコー
*管弦楽組曲の形を2段鍵盤のチェンバロ用に書いたものと言える曲。


短調だし、結構好みの曲だわ~♪
 ・・家にあるシフさんのCDに収録されていました!
 ちゃんと聞いていなかったのよね・・ついでに楽譜もあったわ~

まだまだ知らない曲はたくさんありますね~♪




そろそろバッハを・・♪
2018年11月13日 (火) | 編集 |
 ・・レッスン復活させたいな~(#^.^#)と思っています♪
ベトソナテレーゼが終了してからなので、12月のレッスンからですね。
次は平均律第1巻をやる予定です。
バッハ大先生(笑)は、イギリス組曲第3番を1年以上やっていたので・・・
平均律はものすごく久しぶり~!いつ以来?と思い調べてみたら、
去年の6月末に第1巻16番が合格して以来だから・・・約1年半ぶり!!

 わ~~~なんか新鮮やわ(笑) ((^∀^*))
              ・・・フーガ弾けるやろうか( ̄▽ ̄;)

次はですね、平均律第1巻11番 ヘ長調 です♪
イギリス組曲のジーグをやっている時に先生に選曲してもらって、
少しだけ譜読みしていたんですよね。
♪プレリュード♪ 
 装飾音(ひげの付いてるやつ)の弾き始める音が分かるように矢印で記入してた。
KIMG0027_2_convert_20181113194722.jpg
♪フーガ♪
 声部ごとにテーマが始まる部分に印を入れていた。
KIMG0028_2_convert_20181113194803.jpg 
少しだけ弾いてみたら、プレリュードは何となく覚えてました。
フーガは。。。。。Σ(゚д゚|||)
     ま、一から地道にやらないと、やね(笑)

因みにこんな曲👇


・・は、はやっっ!!(゚△゚;ノ)ノ
 ・・・こんなに速くは無理やけど、雰囲気は近づけたいなぁ~~