少し休憩 ♬ ピアノの音は何色♬

  大人になってピアノ再開しました

しばらく凍結・・(;_;)/~~~

今年最初のレッスンで、いきなり途中下車宣言(?!)してしまった・・
エチュードOp.25-2ですが。。昨年末からちらっと思ってましたがね~(笑)
凍結する一番の理由は、

練習する気が起きない! ことです Σ(´Д`lll)エエ!!

レッスンの曲は基本自分で決めているわけです。

自分で選んだのだからある程度までは、
先生の合格ライン位までは弾けるようにしたいと思っています。
25-2は去年の発表会後、エチュード25-12終了後に取り組むことにしました。
選曲の理由は、
・継続してショパンエチュードに取り組んでいたこと。
・自分の苦手な音型のエチュードであること。
またバラード1番をメインで見てもらうため、難易度が超高くない、
譜読みのしやすい曲だということもありました。
当初、ショパン2曲はどうなんだ?とも思いましたが、
25-12メインでバラードを時々見てもらっていたこともあり、
内容が違うのでいいか~、と軽い気持ちで始めましたが・・
練習を始めると「いや、何この曲、難しいやん~~」と、
ショパンエチュードの難しさをモロ体感することに~~~( ̄▽ ̄;)
エチュード中、難易度的(テクニック的)には易しい曲なのですが、
弾き手の実力?がモロ出る曲ではないかと思います。
粒を揃えて曲らしく美しく弾くのはとても難しい曲だと思います。

取り組み始めて最初につまずいたのは右手でした。
一通り弾いてみて、速度を上げると右手が疲れることから
弾き方を一から見直すことになりました。
この曲の左手の音型が苦手で選んだのに、右手でこんなに苦労するとは・・
苦労している原因は右手親指の癖。
子供の頃からの癖が抜けず、いつも指摘されて気をつけていますが
なかなか改善できません(だから、”癖”なんでしょうが・・)
弾き方を見直して少し弾けるようになった頃、
バラードにかける時間が長くなりエチュードはレッスン休止状態になりました。
どうしても練習時間と気持ちがバラード中心になってしまい、
エチュードはほぼ放置・・練習しても1,2回流して終わり・・という状態^^;

バラードが一区切りついてコード部分の集中レッスンになった頃、
時間があるので25-2を再開しました。ですが、しばらく放置していたため、
また弾き方から見直さなくてはならない状態に戻ってしまいました( ̄▽ ̄;)
こうなると、もう、練習する気持ちが半減。。。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
ここにきて、ショパン2曲がしんどくなり「古典を習いたい病」発動(笑)
同じ曲を長く持ち続けている反動で、新しい曲をやりたくなり、
エチュードの練習はそっちのけでいろんな曲を弾き散らかしていました。
今年最初のレッスン前はもう少し仕上げて終わりたいと思っていましたが、
レッスン前の自宅練習で思う様に弾けなくて・・

 プツッ、と気持ちがキレました(笑) Σ(゚д゚|||)

まぁ~しゃーない。こんなこともあるわ~~
今後機会があれば、自主練して自分の中で終了させようかとも思っています。

取りあえず、バラード終了するまではショパンエチュードもお休み(=_=)
バッハとバラード中心で、そして新曲モーツァルトが楽しみ~~♪

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

今度は右手・・(◎_◎;)

エチュードOp.25-2、相変わらず苦戦中です。。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
左手の苦手な音型は、練習の成果でほぼ弾けるようになりました。・・が、
左手は放っておいても勝手に動くようになったら、次は右手が気になり・・
てか、右手もすごく弾きにくくてレッスンで毎回弾き方の指導は受けていたんです。
で、何とか弾けるようになり、左手練習効果で両手で最後まである程度速く
弾けるようになったのですが、何だか違和感が。。右手がとても疲れる・・
レッスンで、右手の軸がぶれているということで弾き方の見直しをしました。
25-2 25-2
*冒頭部分(パデレフスキ版)
以前譜読みをしていた時は全音の楽譜を使っていましたが、指使いがいまいちで・・
パデ版の方が私には合っているようです。(その通りに弾いていないところもあり)

冒頭部分の音符の動きを見ると、ドはずっと親指。連打の弾き方ですね。
和音と考え一度に弾けるポジションで弾く。
最初のドレシを同じポジションで弾くと、すごく狭い場所で132指を弾くことになる。

手首を下げて指を伸ばし鍵盤に沿わせないと弾けません。
そこで気が付いたんですが、今まで手首を上げて弾いていたんです。
Pでモルトレガート(molto legatoは出来ていませんが💦)だから小さい音を出そうと
思い、必要ない力が入っていたんだと思う。
また、すごく細かく黒鍵と白鍵を動くので指も立て気味だったかと。。
ゆっくり弾いている時は良かったけど、速く弾くと腕や手首を使って弾いてしまい、
手が(腕が)疲れていたんですね。
ポジションを考えて弾くと、手がとても楽です。
1から見直しして、自分のモノに出来るようにしようと思います(一一")

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

切羽詰まる(;´・ω・)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ゆっくり練習(◎_◎;)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

親指と小指(;´Д`)エチュードOp.25-12

ショパン エチュードOp.25-12

春の弾き合い会でエチュードOp.25-12を演奏することに決めました。
本番は5月下旬頃かと思われます。約4か月で出来るところまで頑張りたいと思っています。
が・・(一一")乗り越えなくてはならない課題がてんこ盛り
この曲は、大洋の波のうねりを思わせる旋律が最初から最後まで続く曲。
聴くと本当にカッコよくて、つい「弾いてみたい~~♪」と思ってしまう
憧れの曲に挙げられることも多いと思います。私も昔からの憧れの曲でした。
譜読みは何年も前から少しずつやってて、両手で合わせられるようになった時点で
レッスンで見てもらうことにしました。
去年腱鞘炎になって弾き方を見直すことになり、Op.25-12のレッスンお預け状態が
続きましたが、去年秋頃~レッスンで見てもらっています。

現在は、片手練習中です。まず左手だけでペダルなしで確実に弾く練習。
ポイントは1→5、5→1の同音連打の部分を素早く確実に指替えすること。
頂点(谷底)の折り返し地点のポジションは前後の音を和音で弾くと考えて、
すべての音が一番楽に弾ける場所に持っていくこと。
左手がほぼ修正出来たので、次は右手の片手練習をやることになりました。
・・・が、ここで右手の方が問題てんこ盛りだったことが判明!!(;´Д`)
最初は、両手で弾くと右手の前肘が疲れることから左がキッチリ弾けていないからでは?
ということで左手強化練習を始めたのです。
で、左手がある程度修正出来て右手と合わせたところ、腕の疲れは軽減されました。
これでもう少し頑張れば上手く弾けるのでは?・・と思ったのもつかの間、
先日のレッスンで右手の課題がたくさん出てきました~~Σ(ω |||)
  Op.25-12エチュードOp.25-12   
曲の冒頭部分です。私はこの出だしの右手音形がとっても苦手・・・(>_<)
まず指使いですが、両手とも同じ部分で1→5、5→1の同音連打指替えをします。
これがね・・難しい。白鍵だとそうでもないんですが、黒鍵で指を替えるのが難しい・・
特に、黒鍵で1→5が(>_<)速く弾くためには小指を持ってきた時点で、
他の指も次の場所に到達していなければならない。
(アルペジオは和音のひと塊と考え、指くぐりしないで手を平行移動させる)
だけど、中々ピッタリ嵌る場所で弾くことが出来ません。
原因は小指の支えがぐらついていること。以前から「親指の独立」は何度も言われ、
最近は親指は独立して動くようになってきました。だから次は小指なのか・・
小指だけで大きな(しっかりした)音を出すためには安定感がないと出来ない。
今まで小指は親指の支えで大きな音を出してきたのだから、親指の支えがなくなったら
最初は大きな音は出せないそうだ。いつか出るようになりますよ~、と言われましたが・・
小指強化訓練せなあかんのかな~~ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
それと、折り返し地点での方向転換ね。右手頂点の音は小指で弾いた後方向転換。
時計回りの逆に回転。回転といっても速い曲だから大きく回しません。
(左手は逆になりますね)これは大体出来るようになった。
問題は親指軸に方向が変わる部分。鍵盤の場所によってはかなり腕を寄せないと弾けない。
身体も動かしたり工夫しないと弾きにくいし、親指はドン!となりやすいから指先で弾く
ように注意。で囲った小節線を挟んだ部分は要注意!次の和声に移る部分だから特に。

何だか課題てんこ盛り・・・(;´Д`)
一つ一つ確実に自分のモノにしないとな~~~Σ(ω |||)
        ・・・道のりは険しく果てしなく続く・・・(;´Д`)

続きを読む »

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

プロフィール

amy

Author:amy
大人になってピアノレッスンを
再開して17年目。
マイペースで楽しく、そして長~く続けたい(^^♪

♬レッスン中♬
バッハ  平均律Ⅰ-16番
ショパン エチュードOp.25-11
ベートーヴェン ソナタOp.90 2楽章


♪2017年レッスン終了♪
バッハ 平均律Ⅰ 9番
ショパン バラードOp.23


#限定記事について#
パスワード、ブロとも申請は、
コメント等で交流のある方のみに
させていただきます。         

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます♪

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR