FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
♪2018年レッスン記録♪
2018年12月19日 (水) | 編集 |
 ♪2018年 ピアノレッスン♪

*レッスン終了*
バッハ/イギリス組曲第3番 クーラント、サラバンド、
             ガヴォット&ミュゼット、ジーグ
モーツァルト/ソナタKV330 1楽章

*レッスン中*

バッハ/平均律第1巻11番プレリュード
ショパン/バラードOp.52
モーツァルト/ソナタKV333 1楽章

*発表会&弾き合い会で弾いた曲*
ショパン/ポロネーズOp.26-1
ベートーヴェン/ソナタOp.78 1楽章


♪2017年レッスン記録♪
2017年12月24日 (日) | 編集 |
♪2017年 ピアノレッスン♪

*レッスン終了*
バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻 9番・16番
バッハ/イギリス組曲第3番 プレリュード、アルマンド
ショパン/エチュードOp.25-11

*レッスン中*

バッハ/イギリス組曲第3番 クーラント
ショパン/ポロネーズOp.26-1
モーツァルト/ソナタKV330 1楽章

*発表会&弾き合い会で弾いた曲*
ショパン/バラードOp.23
ベートーヴェン/ソナタOp.90 2楽章







♪2016年レッスン記録♪
2016年12月23日 (金) | 編集 |
♪2016年 ピアノレッスン♪

*レッスン終了*
バッハ/フランス組曲第2番
バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻 15番・2番

*レッスン中*

バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻 9番
ショパン/バラードOp.23
ショパン/エチュードOp.25-2

*発表会&弾き合い会で弾いた曲*
ショパン/エチュードOp.25-12


ピアノ歴を振り返る・3
2016年09月04日 (日) | 編集 |
自分のピアノ歴を振り返るコーナー続きます(笑)
今回はバッハと練習曲の振り返り。
・・・(;´Д`)バッハと練習曲を一括りにしていいのか?とは思うんですが。
自分にとってバッハは修行なので(笑)
ピアノ再開してから大バッハ先生とは小休憩を挟みずっとお付き合いしています。
でも、本番で弾いたことは一度もないんですね。
私にはバッハを本番で弾くことは、ハードルが高すぎる。。
でも、弾いてみたいバッハの憧れ曲もあるので(笑)いつか思い切って挑戦するかも?

では、バッハの振り返り(一一")
*インベンション6番・9番・11番・13番・14番
   大人教室時代に全曲習ったが、復習のために再び習った。
*シンフォニア2番・3番・7番・9番・11番・13番・14番
   大人教室時代に習わなかった曲を習った。5番はやっていない。
*フランス組曲5番、6番、1番
   シンフォニア終了後に習い始めた。
*平均律Ⅰ 10番、6番、21番
   2声フーガから習い始める。
*フランス組曲2番
   アルマンドが弾きたくて、平均律を中断して習う。
*平均律Ⅰ 15番、2番←今ココ!
バッハは、I先生にいつから習い始めたのか?
 クラーマー終了後だったと思うんだけど定かでない・・・(;´Д`)

練習曲の振り返り(一一")
*ツェルニー50番
  体験レッスンで見てもらった50-50番を習う。私のターニングポイント曲(?!)
*クラーマ―=ビューロー60番
  ツェルニー終了後、練習曲としてモシュコフスキ15番をやるつもりだったが、
  先生からクラーマーを薦められ習うことに。
  難易度がツェルニー40~50ということで、半分位は2曲ずつやっていた。
練習曲は、先生からやるように言われたのでなく自分でやることにした。
 大人教室時代にツェルニー40番を習ったのは、技術的にもう少しレベルアップ
 出来れば・・と思ったからなのだが、練習曲を習ってレベルアップ出来たのかは???
 わかりません。。。(一一")



[READ MORE...]
ピアノ歴を振り返る・2
2016年09月04日 (日) | 編集 |
さて、自分のピアノ歴を振り返るコーナー(笑)
 ・・・なんですが、現在から過去に遡る細かい作業が面倒くさくなり(;^ω^)
もっと簡単に振り返ることにしました( ̄▽ ̄;)
  ・・いつ習ったのかわからない曲が多くて無理やった(;^_^A

というわけで、早速、現在の教室でのピアノ歴登場(笑)
  今年の秋にI先生に習い始めて10年目突入となるんですよね~~(一一")
  あっという間だった気がします(笑)もう10年目だとは。。年取ったな~~

改めてピアノ歴を見ると、レッスンのスタイル(課題曲の選び方)は、
今も変わっていない様に思う。練習曲+本番演奏候補曲を1,2曲 というパターン。
まず本番演奏候補曲だが、ほぼ毎年年2回の弾き合い会に参加していて、
その為の曲を4~6ヶ月かけて練習。(現在は1~1年半)2曲は同時スタートでなく、
本番曲を仕上げ練習しながらもう1曲を譜読み終了後から見てもらう感じ。
人前演奏レベルまで仕上げられず終了、途中で手が痛くなり中止した曲、等も多い。

本番演奏した曲を並べてみると。。。(現在の教室時代)
♪ピアノ再開8年目♪
*モーツァルト/ソナタK.311 1楽章
   I先生に初めて教えていただいたモーツァルトの曲。
   本番演奏で、初めて納得できる演奏が出来た曲なので好印象。
*ショパン/ワルツOp.34-2
   ショパンの大好きな短調ワルツ。
   本番で左手が迷子になった・・・(;´・ω・)
♪ピアノ再開9年目♪
*ベートーヴェン/ソナタ告別3楽章
   いつもの弾き合い会ではなく、知り合いのピアノ講師の方に誘われて
   とある弾き合い会に参加。練習でスタインウェイとベ―ゼンドルファーを
   弾かせていただく。本番では出だしのパッセージがグダグダ、
   暗譜で弾いてて途中楽譜が飛んでしまい、残念な出来だった。
   はっきり言って、実力より相当レベルの高い曲だったので
   弾きこなせていなかったのも原因。
*モーツァルト/ソナタK.457 1楽章
   大好きな短調ソナタ。この時の演奏DVDが手元にあり去年初めて観た^^;
   ちゃんと弾けてるやん!・・と思った(笑)
♪ピアノ再開10年目♪
*ショパン/ノクターンOp.55-1
   この曲も短調。大好きなノクターン。
   最後の右手パッセージがちゃんと弾けなかったのが心残り( ;∀;)
*モーツァルト/ソナタK.457 3楽章
   習う前にこの曲とソナタK.332 3楽章で迷っていたが、先生が「K.457」と
   即答だったので選択。本番は途中で左手迷子になった記憶が・・・(;´Д`)   
♪ピアノ再開11年目♪
*ショパン/ノクターンOp.9-2
   子供時代を含め3回目のチャレンジ。
   本番では最後の一番の盛り上がりで左手迷子になったがそのまま弾き続けて終了。
   ピアノ仲間や講師の方からは「良かったよ~」と言っていただき、
   間違えないで弾くことがいい演奏、ではないのでは?と思った。
*ドビュッシー/「ベルガマスク組曲」プレリュード
   レッスンでドビュッシーの音色で弾くことに苦労した。
   本番でまたしても左手迷子になり演奏後落ち込んだが、参加者のピアノ講師の方が
   「ドビュッシーの音が出ていましたよ。」と言って下さったことに救われる。
♪ピアノ再開12年目♪
*ショパン/エチュードOp.25-1(エオリアンハープ)
   初ショパンエチュード。半年位の練習期間。本番は暗譜で挑戦。
   最後の最後にまたしても楽譜が飛んでグダグダに・・・
   完全に練習不足。
その後、本番で左手迷子になってばかりで思うように弾けないことに悩み、
しばらく弾き合い会をお休みすることを決めた。
♪ピアノ再開13年目♪
   弾き合い会には参加しないがレッスンは続けていた。
   お休み期間中練習していたのは、ショパン/エチュード革命・別れの曲・
   ノクターンOp.15-2・ワルツ子犬、ベートーヴェンソナタ悲愴、等。
♪ピアノ再開14年目♪
*ショパン/エチュードOp.10-3
   2年ぶり?弾き合い会に参加。寝かせ期間を含めて1年取り組んできた曲。
   当日、家での練習で中間部の最難関部分が上手く弾けなかったので、
   本番では弾けなくても気にせず次に進んで終了。ほぼ満足の出来だった。
   演奏後、講師の方から「いい演奏でした」と言っていただき、
   間違えても流れを止めずに最後まで自分らしく弾こう、
   ミスすることも自分の演奏の一部だと思うことにした。
*ベートーヴェン/ソナタ悲愴3楽章
   再開後本番挑戦2度目の曲。
   子供時代の発表会では悲愴全楽章弾く予定だったが、3楽章が仕上がらず
   カットになったため、3度目の正直(笑)リベンジ曲(笑)
   本番は楽譜を見て弾いていたが、譜捲りが上手くいかなかった・・(>_<)
   照明で楽譜も見えにくかったし・・年齢を感じた(・・老眼)
その年の最終レッスン後に手を痛めて、年明けレッスンから1ヶ月お休みすることに。
ピアノは1ヶ月半ほとんど弾いていなかった。
手を痛めたことがきっかけでブログを始める。
♪ピアノ再開15年目♪
*ショパン/ワルツOp.64-1(子犬)
*ショパン/ノクターンOp.15-2
♪ピアノ再開16年目♪
*ショパン/エチュードOp.25-12

バッハと練習曲を除くと、本番演奏していない曲が数曲あります。
この本番演奏候補曲達(笑)は、習った時期がわかる曲と全くわからない曲がある。
時期がわかっている曲は。。。
*ショパン/エチュードOp.10-8・・再開14年目に10-3終了後に習う。途中で放置^^;
*シューマン/クライスレリアーナ第1曲・・再開9年目、告別3楽章終了後に習う。
 習っている途中で右手が痛くなり中止。
残りの曲は大体この辺り?位しか覚えていない( ̄▽ ̄;)
スケルツォ2番は、モツソナK.457の後習ったと思う。多分。左手アルペジオが
滑らかに弾けなくて取りあえず終了。リベンジは・・多分しないな~(;・∀・)
ショパン即興曲1番は左手が痛くなり中止。
ベートーヴェン告別1楽章は・・・いつ?悲愴全楽章再トライより前だったかな?
後は、大人教室時代に習った曲を数曲習っているんですが、
1回見てもらっただけ、というパターンもあった。
ドビュッシーアラベスク1番、モーツァルト幻想曲ハ短調、等。

こんな感じかな?ちょっとスッキリしたわ~~(一一")
バッハと練習曲については、次に書こうと思っています。