FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
バラード祭り♪②
2019年10月06日 (日) | 編集 |
 <短調>

♪ショパン(ポーランド)
 ♬バラード第4番Op.52 ヘ短調(f-moll)
 

★ポーランド作曲家の、バラード ト短調(g-moll)を並べてみました。
♪ショパン(ポーランド) 
 ♬バラード第1番Op.23 ト短調(g-moll)
 

♪フォンタナ(ポーランド)
 ☆ショパンの友人⇒ptnaショパン物語より"パシリのフォンタナ”
 ♬バラードOp.17 ト短調(g-moll)            
 

♪ザレンプスキ(ポーランド)
 ☆ポーランドの知られざる天才作曲家。
 ♬バラードOp.18 ト短調(g-moll)
 
           ・・ポーランド作曲家の ト短調祭り終了~♪
 
♪ヨゼフ・ヴィエニャフスキ(ポーランド)
 ☆兄ヘンリクはポーランドの著名なヴァイオリニスト
 ♬バラードOp.31 変ホ短調(es-moll)
              ドラマチックで好みの曲です♪
 

♪ブラームス(ドイツ)
 ♬4つのバラード第1番 エドワード Op.10-1 ニ短調(d-moll)
 ★ドイツロマン派の詩人、ヘルダーの「諸民族の声」のなかの
  「スコットランドのバラード(エドワード)」によった作品。

 
 ・4つのバラード第3番Op.10-3 ロ短調(h-moll)
  ★「間奏曲」と記されている。

♪ライネッケ(ドイツ)
 ・バラード第2番Op.215 ホ短調(e-moll)

♪リスト(ハンガリー)
 ♬バラード第2番 S.171 R.16 ロ短調(h-moll)
 


*再び、バラード ト短調(g-moll)祭り(笑)
♪グリーグ(ノルウェー)
 ☆「ペールギュント」
 ・ノルウェー民謡による変奏曲形式のバラードOp.24 ト短調(g-moll)

♪ハラール・セーヴェルー(ノルウェー)
 ・バラード ト短調(g-moll)

♪タールベルク(オーストリア)
 ☆ロマン派のピアニスト。リストと対決。
  3本の手・・タールベルクが用いたピアノ演奏の技法

 ♬バラードOp.76 ト短調(g-moll)
  

♪スタンフォード(アイルランド)
 ・バラードOp.170 ト短調(g-moll)
             ・・ト短調祭り終了~♪

♪ノヴァーク(チェコ)
 ♬バラードOp.2 ホ短調(e-moll)
   

♪ボルトキエヴィチ(ロシア)
 ♬バラードOp.42 嬰ハ短調(cis-moll)
  



 《番外編・・⁈》 ・・さて、お馴染みの方々は??

*悲しい😢お知らせ(笑)
  ・・カールさん作曲のバラードは見つからなかったわ~💧
    次回を乞うご期待!!(笑) (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

 
♪タンスマン(ポーランド)
 ☆新人「箪笥・男(違)」さん!
 ・3つのバラード  ・・3つも!流石です、箪笥さん~(違う💧)

♪ランゲ(ドイツ)
 ・漁師小屋にて、バラードOp.382
           ・・これから漁に出る漁師の物語

♪ゴリア(フランス)
 ・バラード、夢Op.37   ・・居眠り中・・💤

 
           バラード祭り♪終了~



バラード祭り♪①
2019年10月06日 (日) | 編集 |
♬ピアノ曲・ジャンル~第3回は・・・

 バラード Ballade です~♪

  バラードとは・・(Wikiペディアより抜粋)
    1,古いヨーロッパの詩の様式
    2,バラッド(英:ballad)に音楽が付けられたものが定着した歌曲の様式
    3,1、2から派生して器楽曲へ昇華された様式

 ☆「ブルグミュラー25の練習曲」15,バラード
  (ブルグミュラー25の練習曲/全音楽譜出版社より抜粋)
  ・19世紀ロマン派のキャラクターピースの中でも、バラードはとても大きな意味を持つ。
   音楽の中に、物語性、ドラマ性など、ある種の文学的要素や想像力が必要とされる
  「ロマン派」の特徴が最も如実に現れるジャンルだからである。
  (こどものブルグミュラー・ミッキーといっしょ/ヤマハより抜粋)
  ・バラードは、詩と音楽の形式の一つです。
   ショパンとブラームスは、3部形式のピアノ曲に「バラード」の名称を使った作品を残しています。
   また、この曲のように物語詩的な内容や雰囲気を持った曲にも使われます。



♪今回も、長調と短調に分類します~♪
<長調>
♪ショパン(ポーランド)
 ☆ポーランドの詩人、ミツキエヴィチの詩を読んで霊感を得た、と言われている
 ・バラード第2番Op.38 ヘ長調(F-dur)
  
★献呈:ロベルト・シューマン
 ♬バラード第3番Op.47 変イ長調(As-dur)
 

♪ブラームス(ドイツ)
 
☆ドイツ三大B。クララ~~~!!
 ♬4つのバラード第2番Op.10-2 ニ長調(D-dur)
 
 ・4つのバラード第4番Op.10-4 ロ長調(H-dur)

♪リスト(ハンガリー)
 
☆鍵盤の魔術師🌹
 ♬バラード第1番S.170 R.15 変ニ長調(Des-dur)
 

♪フォーレ(フランス)
 ♬バラードOp.19 嬰へ長調(Fis-dur)
  
★リストの勧めによるとされる管弦楽を伴うピアノ版も出版されている。
 

♪ドビュッシー(フランス)
 ♬バラード(スラヴ風バラード) ヘ長調(F-dur)
  
★ドビュッシー初期の時代の作品。
 

♪ライネッケ(ドイツ)
 ☆「ゆりかごから墓場まで」・・人生は長い・・⁈
 ・バラード第1番Op.20 変イ長調(As-dur)

♪ヘンゼルト(ドイツ)
 ☆ヘンゼルと、グレーテル?
 ・バラードOp.31 変ロ長調(B-dur)
 
♪リャードフ(ロシア)
 ・バラード「古い時代から」Op.21 ニ長調(D-dur)
 


      短調編に続く~~♪




本日の音楽鑑賞♪
2019年10月01日 (火) | 編集 |
 🎃10月になりましたね~ ・・今年もあと3ヶ月。。。^^;
さて、10月だというのに毎日暑いのですが💧
気持ちは”芸術の秋”ということで~ひとり音楽鑑賞しておりました(笑)

今回は、シベリウスです♬ 
シベリウスの作品で有名な曲と言えば「フィンランディア」でしょうか。
  クラシック通ではないのであまり詳しくありませんが・・
家にあるクラシックのオムニバスCDに収録されていてよく聴いています。

 ♪シベリウス/交響詩「フィンランディア」Op.26
 
 
 ☆シベリウス編曲ピアノアレンジVer.がありました。
  ♪シベリウスによるピアノ編曲版「フィンランディア」


管弦楽曲や歌曲などのピアノ編曲版は数多くありますよね~♪
シューマン=リストの「献呈」やバッハ=ブゾーニの「シャコンヌ」など・・
あまり詳しくありませんが、、、

今回、シベリウスの曲を検索中に発見しました♪
 👇初めて聴きました!皆さまご存知でしたか~?

 ♪モーツァルト=フンメル 交響曲第40番 ピアノVer.
 

 オリジナルは大好きな曲なのですが、ピアノアレンジVer.もいいわ~♪







舟歌祭り♪②
2019年09月26日 (木) | 編集 |
・・引き続き、舟歌祭り~♪

<短調>
♪メンデルスゾーン(ドイツ)
 ☆無言歌集に舟歌は3曲ある。
 ・無言歌「ヴェネツィアの舟歌」Op.19-6 ト短調(g-moll) 6/8拍子
 ・無言歌「ヴェネツィアの舟歌」Op.30-6 嬰へ短調(fis-moll) 6/8拍子
  ♬無言歌「ヴェネツィアの舟歌」Op.62-5 イ短調(a-moll) 6/8拍子
  
  
♪フォーレ(フランス)
 ☆13曲の舟歌中、短調は6曲
  ♬舟歌 第1番Op.26 イ短調(a-moll) 6/8拍子
            フォーレの舟歌ではこの曲が一番好きかな・・
  
 ・舟歌 第5番Op.66    嬰へ短調(fis-moll) 9/8拍子
 ・舟歌 第7番Op.90    ニ短調(d-moll) 6/4拍子
 ・舟歌 第9番Op.101  イ短調(a-moll) 9/8拍子
 ・舟歌 第10番Op.104-2  イ短調(a-moll) 6/8拍子
 ・舟歌 第11番Op.105   ト短調(g-moll) 6/8拍子
  
♪アルカン(フランス)

 ☆猫まっしぐらの~キャットフードは?アルカン(Al kan)←間違い
                  正解は、カルカン(kal kan)やで~

 ・歌曲集 第1集 舟歌 アンダンテOp.38-6 ト短調(g-moll)
      第2集 合唱舟歌 アンダンテOp.38-12 ト短調(g-moll)
      第3集 十分遅く「舟歌」Op.65-6 ト短調(g-moll)
      第4集 <舟歌>ゆっくりとOp.67-6 ト短調(g-moll) 
      第5集 舟歌 悲しげなアンダンテOp.70-7 ト短調(g-moll)
      ★全てト短調で書かれている。。。几帳面?こだわりが強い??

♪アルベニス(スペイン)
 ♬マニョルカ島(舟歌)Op.202 嬰へ短調(fis-moll) 6/8拍子
    マニョルカ島・・ショパンがサンドと過ごした島として有名
           冒頭にショパンバラード1番の旋律が用いられている

 

♪チャイコフスキー(ロシア)
 ☆「チャイコ」
  ♬「四季」より 6月<舟歌>Op.37a ト短調(g-moll) 4/4拍子
                 舟歌で4/4拍子は珍しいのかも?
  
 
♪アントン=ルビンシテイン(ロシア)
 ☆へ調のメロディ
 ・バルカロール 2番Op.45bis イ短調(a-moll)
 ・バルカロール 3番Op.50-3 ト短調(g-moll)

♪リャプノフ(ロシア)
 ☆「音の細密画家」
 ♬舟歌Op.46 嬰ト短調(gis-moll) 6/8拍子
 



《番外編・・⁈》・・恒例(?)の、あの方々が~~(笑)
♪チェルニー(オーストリア)
 ☆お馴染み(笑)練習曲王カールさん✨
                     ノクターンに続き、舟歌もあったわ~~(笑)

 ・教えやすい青少年、15のロンディーノ ヴェネチアの舟歌Op.721
    ・・教えやすい青少年。。素直なええ子や~~( ;∀;)

♪ランゲ(ドイツ)
 ・水夫のセレナード、バルカローレOp.61 
 ・ゴンドラの旅、バルカロールOp.301
       ・・やはりゴンドラよね、舟歌といえば・・
 ・褐色の荒野に、バルカローレOp.360
       ・・ゴンドラやないのか~い~~💧

♪ゴリア(フランス)
 ☆・・バナナの木。。
 ・ヴェネチアの女、バルカロール 第2番Op.54
      ・・やっぱりヴェネチアやな。で、1番は??        


             舟歌祭り終了~♪





舟歌祭り♪①
2019年09月24日 (火) | 編集 |
ピアノ曲・ジャンル別シリーズ(笑)続き~~(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー 

第2回 舟歌 バルカローレ です♪
 舟歌・・ヴェネツィアのゴンドラ漕ぎの歌に由来する曲
     (Wikiペディアより)👇
     クラシック音楽で、ピアノのための性格的小品(キャラクターピース)
     のひとつ。バルカロールあるいはバルカローレ(Barcarole)とも呼ばれる。
     6/8、9/8といった複合拍子をとる。


*今回は長調と短調に分類します~♪
<長調>
♪メンデルスゾーン(ドイツ)
 ・ゴンドラの歌/舟歌 イ長調(A-dur)  6/8拍子

♪ショパン(ポーランド)
 ・舟歌Op.60  嬰へ長調(Fis-dur)  12/8拍子
      ★Op.60の聴き比べだそうです。
   
 ポリーニ、ツィメルマン、キーシン、ホロヴィッツ、アルゲリッチ     
  

♪フォーレ(フランス)
 ☆13曲の舟歌がある。
 ・舟歌 第2番Op.41 ト長調(G-dur) 6/8拍子
 ・舟歌 第3番Op.42 変ト長調(Ges-dur) 6/8拍子
 ・舟歌 第4番Op.44 変イ長調(As-dur) 6/8拍子
  ♬舟歌 第6番Op.70  変ホ長調(Es-dur) 6/8拍子
  
 ・舟歌 第8番Op.96 変ニ長調(Des-dur) 9/8拍子
 ・舟歌 第12番Op.106bis 変ホ長調(Es-dur) 6/8拍子
 ・舟歌 第13番Op.116 ハ長調(C-dur)

♪プーランク(フランス)
 ☆・・クープラン一族。。ちゃうで~~(;^_^A
 ♬ナポリ~ピアノのための組曲 Ⅰ-舟歌 Ⅱ-夜想曲 Ⅲ-イタリア奇想曲
 

♪ブルグミュラー(ドイツ)
 ・25の練習曲 舟歌Op.100-22 変イ長調(As-dur) 6/8拍子

♪アルベニス(スペイン)
 ・舟歌Op.23 変ニ長調(Des-dur)

♪シベリウス(フィンランド)
 ☆”シベリウス舟歌“で、略語を考えてみた(爆) 
   シベふな(虫💧) シベバル(居酒屋かい~💧)・・・(;^_^A

 ♬10の小品 舟歌Op.24-10 変ロ長調(B-dur) 3/4拍子
           ・・好みの曲です♪渋くてカッコいい
 

♪リャードフ(ロシア)
 ☆「《火の鳥》を作曲し損ねた男」・・とか。。。
 ♬舟歌 Op.44 嬰へ長調(Fis-dur) 6/8拍子
   

♪グラズノフ(ロシア)
 ☆チャイコフスキー以降のロシアの代表的な作曲家
 ♬2つの小品Op.22
   Ⅰ-舟歌 変ニ長調(Des-dur)6/8拍子 
   


          ・・・短調編に続く~~♪