2018
02.12

練習会~♪

Category: ピアノ
今年初♪Sさん宅の練習会に参加させていただきました♪(/・ω・)/ ♪

最寄り駅でMOさんと待ち合わせ、昼食の買い出しにgo~♪
お喋りしながらSさん宅へ~~♪(・・横断歩道に雪が残っていました ^^;)
そして、いつもの笑顔でSさんがお出迎え下さり練習室へ~♪
居心地の良い素敵な練習室でMさんの到着までいろいろとお喋り~~♪
Mさん到着、ランチタイム~♪それからお喋り&練習タイム~♪

 Sさん、 スカルラッティソナタは颯爽としていて素敵だった♪
      雨だれはメロディ&低音の響きが美しかった♪
 MOさん、篤姫の挿入曲はとても聴き心地良かった♪
      ミスチルはイントロが爽やかで曲の世界が広がっていくようだった~♪
 Mさん、 樅の木は情感がこもっていて素敵だった♪
      カプリスはカッコよかった♪

やっぱりピアノはいいな♪ピアノ仲間はいいな、と改めて思いました。
楽しい時間をありがとうございました!!

さて、私は・・というと、
モーツァルトとポロネーズを2回ずつ弾かせていただきました。
練習タイムなんだけど、やはり普段と勝手が違い、
苦手だと思っている部分はことごとくミスしてしまいました・・💦
特に、ポロネーズの冒頭和音。左手の場所がわからなくなった。。。
発表会に向けて、改善するべき部分が見つかりました。
いい経験になりました。
モーツァルトは、合格記念に(笑)
やっぱりミスするけど、弾くのが楽しいので。
楽しいと思えることが一番かな、と思います(#^.^#)

また、次の機会に皆さんに会えるのを楽しみにしています~(=゚ω゚)ノ♪♪♪

     

Comment:0
2018
01.04

2018年♪ピアノライフは・・

Category: ピアノ
 2018年明けました(笑)今年もどうぞよろしくお願いします。

今年もピアノライフは
  ”マイペースで楽しく続ける” ことが目標です。
また、手を痛めないために
  ”自分に合った効率的で楽な弾き方” を
         更に習得したいと思っています。

昔と比べれば手を痛めることは随分少なくなりましたが、
時々昔の癖が顔を出します。癖はなかなか直りません。
今後もレッスンで教わったことを自分のものに出来る様、
いろいろと試し考えながら練習していこうと思っています。

課題曲は昨年同様、
バッハ&モーツァルト&ベートーヴェン&ショパンの曲から選曲。
・バッハはイギリス組曲3番をできるだけ早く終了させて平均律に戻ること。
・古典はモツソナ終了(強制終了?!)させてテレーゼソナタへ。
・ショパンは発表会曲と並行してスケルツォ1番の譜読み開始。

今年最初の自主練曲は「ショパン/スケルツォ2番」
短縮バージョンで取り組むことにしました。
自主練曲は取り組み期間を決めず、無理をしないで出来る範囲で続けます。

月1のグランド練習も続けたいです。
ピアノ仲間さんとの練習会も楽しみです♪
本番演奏は今年も発表会と地域の弾き合い会。
発表会は4月で春の弾き合い会は5月。。。
   曲はどちらもポロネーズ1番かな~

さて、今年はどんな出逢い(曲・ピアノ仲間)があるでしょう~
          楽しみです~~~○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○






Comment:4
2017
12.18

今年最後の練習会~♪

Category: ピアノ
Sさん邸の練習会に行ってきました。
今回はSさん、Kっこさんとa の3人。
(MOさんは風邪でお休みでした。はやく体調回復されますように・・)
いつも通りの居心地の良いピアノ練習室でとっても楽しい時間を過ごせて幸せでした♪
先週体調があまり良くなくて、練習会に参加できるか心配でしたが、
練習会前日に何とか復活(;´Д`A ``` 無事(?)参加できました。

やっぱりピアノはいい♪ピアノ仲間はいいですね~♪
素敵なピアノの音色とピアノ談議とお喋り、笑顔と元気をもらいました。
ありがとうございました♪♪♪





Comment:0
2017
11.24

うれしかったことと今後のこと♪④

Category: ピアノ
 ~~またしても続き( 一一)

次は古典。子供の頃慣れ親しんだ曲はほとんど古典だったからか、何故か安心感がある。
ロマン派の曲ばかりやっていると、リズムが崩れていく気がして古典派の曲をやりたくなる。

*モーツァルト*
ピアノ再開した時、”モーツァルトをらしく弾けるようになりたい”が夢だった。
やりたかった曲はほとんど習ったので、今後は昔習った曲をもう一度やろうかと考えている。
モーツァルトは音符の数が少なくてシンプル。音を並べることは難しくない。
基本、スケールやアルペジオで出来ているので、基礎練習にいいのでは?と思う。
それと、音の数が少ないので自分の音を聴く練習もやりやすい。
 (スケール・アルペジオをレッスンや自主練で取り組んでいる方もいるけど、
  私は曲中でやる派。もし、スケール・アルペジオをレッスンで見てもらうと・・・
  それだけに時間の大半をかけることになり曲を見てもらう時間がなくなるので。。
  自主練も、自分に合った楽な弾き方で練習しないとやる意味がないと思うし。)
 
今習っているソナタK.330は時間をかけてやるつもり。
その後は、途中放置しているK.311 3楽章をやりたい。
その次は~~K.333、K.310、K.576のどれかをやりたいな~~
(ベートーヴェンの合間にやる予定なので。。。いつになるかわからないけど💦)

*ベートーヴェン*
とにかく、レッスンが面白い!!
自分には合っていない作曲家だよなぁ~(音質など・・)とは思うんだけど、
(f苦手だし、手を痛める率高いし・・・)
曲を作り上げていく過程が面白くて、定期的に取り組みたくなる。
ベートーヴェンは音符を並べただけでは曲にならない。
曲の構成を読み、創り上げていくことが大切。
私はアナリーゼ等得意ではないし、私の手に優しくない音形も多いので、
今後も譜読みから先生に見てもらうパターンで取り組むつもり。
やりたいのは後期ソナタ(28番・30番・31番) だけど先生の許可?が出ないので、
(曲の内容が深くて難しいから。簡単に手を出していい曲ではないのだろう・・)
次は、24番テレーゼソナタ1楽章の予定。その後は・・もう一度告別をやるかも。
27番1楽章もやりたいけど、手を痛めそうな音形満載だからなぁ~・・・



続きを読む
Comment:8
2017
11.23

うれしかったことと今後のこと♪③

Category: ピアノ
~~続きです( ̄^ ̄)ゞ
 ・・途中で放置するのもアレなので最後まで記事にしてしまいますが(笑)
 ほとんど独り言の世界なので。。。
 こんなアラ50のピアノ好きな関西のおばちゃんの独白なんか興味ないわっっ!
 ・・・って通り過ぎて下さいませ~~(誰に言うてるねん・・)

今後目指す方向(目標)は、
”年をとっても弾き続けられる弾き方を習得したい” かな?
今が一番若いから、手がよく動くうちに、
憧れの難曲、大曲、無謀曲に挑戦する。
そう思って無謀曲にも挑戦した。
挑戦することで得るものも確かにあったけど、でも、それって?
年を取ったら今より成長できないってことだろうか?
・・・そんなことはないと思う。
この間の弾き合い会で、
”80歳を過ぎても現役の頃と変わらない演奏をされている方”
の話を聞き、まだ私はひよっこだと思った。
いくつになってもピアノを続けられるよう、
身体に負担が来ない、手を痛めない、
自分に最適な楽な弾き方を習得することは大切だと思う。
それともうひとつ。
どんな曲でもその曲に合った美しい音・歌っている音を
奏でられるようになりたい。
その為には自分の出している音をよく聴くことが大切だと思う。

今後取り組みたい曲は作曲家別にまとめておこう~
*バッハ*
私にとっては”修行”枠(笑)練習曲として最適だと思っている。
曲は程よく短いものが多くて、どれも魅力的♪
故に、時々中毒になって繰り返し何度も弾いてしまう。。
平均律は、プレリュードは好きなんだけどフーガがとっても苦手。。。
自分ルール(?)で、平均律を2~3曲取り組んだら
お楽しみ♪(息抜き)で組曲をやることにしている。
ただし、曲によっては息抜きにならないことも。。。(ジーグとか・・)
平均律は、フーガが両手で合わせられるようになった頃に
次の曲を先生に選んでもらい、早めに譜読みを始めるパターン。
組曲は、イギリス組曲第3番の次はフランス組曲第3番の予定(1年位先だろうな。。)
その後はイギリス組曲2番か?5番もやりたい~~
パルティータもやりたい~~(何年後の話やねん・・💦)

  ・・長くなったのでまた続く(しつこい・・(^^; )



Comment:0
back-to-top