FC2ブログ
2018
09.28

ひとりグランド練習会 (*^^)v

 グランド練習室に行ってきました。

今回はYAMAHA。
楽譜は、テレーゼとバラード集&モツソナ集を持っていきました。

最初はベートーヴェン。
本番用の楽譜を作ったので、それを見ながら通しで1回弾きました。
モツソナ330終了後から習っているので、もう8ヶ月位取り組んでいるのかな。
最近は、1回目から止まらず最後まで弾けるようになってきました。
自分の思い描く「テレーゼソナタ」のイメージにも近づいてきた感じ。
通しで弾いた後は、レッスンで言われたことを思い出しながら部分練習。
その後、一度だけ録音をしました。

次に、ベトソナ繋がり(?)で自主練のソナタOp.79 3楽章を弾いてみました。
あまり練習していなくて。。。すごい適当やし。
通しで弾いてばかりだったので、当然弾けないところが多数・・・
これ、部分練習しないと仕上がらないわ。どうするかな~~
(・・実はこっちより「四季」をやりたいのだが、、、
 「四季」は1ヶ月位全く弾いていないけど。。どうする??)

ショパンバラード。
今レッスン中の課題部分から練習。
レッスンで譜読み間違いが判明したので修正中。。
(先生はわかっておられたようだが、弾き方を覚えることを優先されたみたい)
中間部分最後まで練習して、そこから前に戻って部分練習。
最後に習っているところまで通しで弾いて録音もしてみた。

モーツァルト。
現在、昔の悪い弾き癖を修正中。
これがなかなか大変で。。。(;^_^Aゆっくり、ゆっくり、部分練習。
提示部~展開部をテンポアップして弾くと・・あちこち粗が。。。
地道にコツコツ、やるしかないです・・・(´;ω;`)

残り時間30分で、テレーゼの演奏動画を撮ってみた。
デジカメだから音質は悪いけど、自分の弾き方を見るために。
最後にもう一度バラードを弾いて終了~♪


続きを読む
Comment:2
2018
08.31

ひとりグランド練習会 ^^) _旦~~

 グランド練習室に行ってきました。

今回はお久しぶりのKAWAI。
まず最初はバッハ・・・ではなくて、ベートーヴェン(笑)
11月の本番に向けて仕上げ段階に入ったところです。
暗譜・・は無理そうなので、譜捲りをしなくていいように
本番用の楽譜を作りました。・・と言ってもコピーして繫げただけ、、、
ピアノ友達はいつも色画用紙にコピーした楽譜を貼って綺麗に仕上げているんだけど、
私は5枚の楽譜コピーをセロテープでつなげただけ、という横着ぶり発揮(笑)
譜面台に並べると端の方の楽譜は見にくいのが。。。だけど。
縮小コピーすると見えないからなぁ~~(;^_^A 老眼&ド近眼・・

まあ何とか大丈夫そうでした💦
最初に通しで弾いて、弾きにくい部分を部分練習。
レッスンでの課題、自分はどう弾きたいか?を考えながら練習。
やっぱり連続和音のところで音楽が停滞しちゃうのよね・・
和音もメロディを歌わせるようにすると良いみたい。

続いて、自主練曲の譜読み。
(まだ楽曲分析らしき記事を作っていないのだが💦)
ベトソナかっこう3楽章、昔習ったもののすっかり忘れていた・・
なので一から譜読み。始めて2週間位?
前半は大分覚えられたけど、中間部以降がまだあやふや。。。
チャイコフスキー四季・5月は前半だけ譜読み。
中間部のロ短調の部分が好きなんだけど、ここは難しい。。
片手ずつ譜読みしないと~~~!!

イギリス組曲ジーグも終了記念(?)に何度か弾いて録音してみた。
最後まで苦手部分は克服できなかったけど、
それなりにジーグらしく弾けるようになって良かった。

ショパンバラード。最近は99小節目から練習している。
レッスンもここを集中レッスン中だし。
自分に最適なポジションを考え、その場所を覚える・・
という作業を1ヶ月以上続けている。ようやく少し覚えられたようで♪
本当に亀の歩みなんだけど、それでも取り組めることが嬉しくて。
地道練習を続けます~~!!

その後、発表会候補曲を少し弾いてみた。
まだ決めかねているけど。。。次のレッスンで決定する予定。
そして、もう一度取組中の曲を一回ずつ弾いて終了。

帰りはお決まりのコース♪
カフェでランチ&反省会(*^^)v
・・いつまでも~~ι(´Д`υ)アツィー~ので気合いが入らないけど、
いい気分転換になりました。


続きを読む
Comment:0
2018
08.09

ひとりグランド練習会 ^^) _旦~~

グランド練習室に行ってきました。

今回はレッスンが夏休みに入ったこともあり、
たまには月2回レンタルしようかな~と思い行ってきました。
今回もYAMAHA。

まず最初にイギリス組曲ジーグの練習。
後半の苦手部分、左手で2声部を弾く部分を取り出して練習。
片手ずつ練習して両手で合わせました。
その後、冒頭から片手練習をして最後に両手で弾きました。
家でも同じようなメニューで練習していますが、なかなかクリアできない・・
夏休み明けに合格できれば良いですが。。(・Д・)ノ

自主練曲の無言歌。まだ一応練習はしていました(笑)
ただ、暑さにやられて細かい練習はできず、一応・・弾いていただけ ^^;
これもそろそろ終了させるため(無理矢理感半端ないけど・・)
何度か録音しました。後ほど終了させるために記録アップします。

今回のメイン、テレーゼソナタ。
家ではメトロノーム練習をしていますが、今回はその代りとして、
16分音符音型を片手できちんと弾く練習をしてから両手で合わせました。
まだまだこれからです。
でも、随分自分が思うイメージで弾けるようになったと思います。

ショパンバラード。
現在譜読みレッスン中の99~134小節を練習。
片手練習ー両手で合わせる を繰り返しました。
まだ完全にポジションが覚えられていないので、途中で何度も止まりますが、
99~134小節を続けて(もちろんゆっくり)弾きました。
その後、58小節~の主題1変奏部分の部分練習。
忘れないように練習は続けています。
そして序奏~主題1提示部分の練習をして、134小節まで通しで弾いてみました。
録音も2回しました。途中で何度も止まるし間違えますが、
録音すると現在の状態がよくわかり課題部分も見つかるので、
これからも続けたいと思います。

あまり体調が良くなかったのですが(・・鼻炎&更年期症状で💦)
それでも行って良かったです。気分も上向きになりました。


続きを読む
Comment:0
2018
07.27

ひとりグランド練習会 ι(´Д`υ)アツィー

 グランド練習室に行ってきました。

今回もYAMAHAにしました。
酷暑でお疲れ気味。。。熱帯夜でよく眠れませんでした。
暑いので練習にも身が入らない毎日ですが、
グランドだと少しは気分が上がるかな。

まずバッハジーグの練習をして何度か録音。
ジーグはあと一息なんですよね。右と左がずれるのが気になります。
やっぱりメトロノーム練習かしら・・
次に自主練の無言歌。
暑すぎてあまり練習していませんでした。
・・というか、モツソナばかり遊び弾きしていたので(笑)
完全に練習不足ですね(;´∀`)先月から後退してしまいました。。。

その後、ベートーヴェンテレーゼをみっちり練習。
16分音符音型を取り出して練習したり、fの出し方をいろいろ試したり。
あまりに練習しすぎて、録音する段階で既にお疲れモード。。。
今回の録音は悲惨でした( ̄▽ ̄;)
ショパンバラードはレッスンで習ったことを復習。
最近、序奏や主題1提示部分をまともに練習していなかったので、
ちょっと弾けなくなっていました。。。
そして、相変わらず思う様な音が出せません( ;∀;)
録音を聴くと、それ程酷くないのですが。
弾いている時に自分が思い描く音色が聴こえるようになればいいのだが。。

残り30分の時点で、相当お疲れモードでした。。。
無言歌やテレーゼを録音しましたが、散々でした。。。
この暑さ、いつまで続くのでしょう~~~すでに夏バテ💧ι(´Д`υ)アツィー


続きを読む
Comment:0
2018
06.29

ひとりグランド練習会Σ(・ω・ノ)ノ!

グランド練習室に行ってきました。

今回もYAMAHA 。時間はいつもより30分長くレンタルしました。
今回の目的は、ベートーヴェンのfをいろいろ試すこと。
そのために30分長くしたのではないですが、
タイミングよく機会が巡ってきたので~~(笑)

最初は自主練中の無言歌Op.19-2。
ここ1ヶ月は最初に無言歌を練習してから課題曲の練習へ、というパターンでした。
2ページだし譜読みもそれ程難しくはありませんでしたが、
それなりに曲として仕上げる、となるとやはり時間がかかります。
ようやくあまりつっかえず弾けるようになってきた段階です。
私の場合、手に馴染むのに最低2ヶ月はかかるかな。
なので、引き続き来月も自主練する予定です。

引き続きバッハ。
今回はジーグのコピー譜だけ持っていきました。
楽譜は重いし、次の曲平均律11番もまだあまり譜読みしていませんし。
ジーグはテンポを上げると手が固まりやすい。力が入っちゃうんですね。
楽に、楽に、と意識して無駄な力を抜くんですが、
苦手な後半に入るといつのまにか力んでいる・・という(;´∀`)
ポジションや指の動かし方を見直しながら練習。
あと一歩がなかなかクリアできません。

今回のメイン、ベトベンテレーゼ✨
一通り弾いてから、部分ごとに練習。
序奏はどう弾きたいか、を考えながら練習。
装飾音のところが単調で魅力的じゃない、みたいです。
ちょっと溜めてから弾いたり、色々試す。
レッスンで教えてもらったfのところ。
手を固めたり力を入れすぎると音が汚くなり響きません。
f=強い、大きい ではなくて、その音符に似合う音っていうのかな?
先生曰く「あ。fだ。」と記号だけ見て出した音は聴けばわかるって。
fでも音の高さや調、前後の繋がり等で音量や色合いが変わるんだよね。
こーゆーのは自分でいろいろ試して、
その部分のイメージに合っているか聴いて確かめることが大切。
どうだろう?まだよくわからないけど。

ショパンバラード。
まだまだ。亀の歩みだけど、練習するのは楽しい。
でもね、自分が思っている音が出ないんだよね。。。
弾きながら自分の音を聴いて
「どうしてこんな音しかだせないんやろう・・」
と悲しくなったわ~( ;∀;)
そりゃそうだ。実力以上の超難曲なんだし。
ぼちぼちやろう~

・・と上記の順番で2巡。最後の30分は疲れてまともに弾けなかった。
音を聴きながら練習するとすごく頭が疲れる様です。
やっぱりいつものレンタル時間がちょうど良いのかも。

いつものカフェでランチ&反省会。
f、大きすぎる?単調かな?
fにもいろいろあるんだから、もっと変化をつけないと、かな?
また、次の機会にも色々試してみようと思います。
ショパンは、録音を聴くとそれ程酷くないんだけど・・
多分、そう聞こえるのは曲の持つ力なんだと思う。
ある程度音符を並べると曲らしく聞こえるように出来ているんだよね。
だから尚更難しいと思う。。。


続きを読む
Comment:2
back-to-top