FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
アーティキュレーションを読む
2020年03月06日 (金) | 編集 |
 自主練曲のソナタ第20番1楽章。
今回、楽譜はウィーン原典版を使っています。
子供時代の楽譜は、全音ピースかソナチネアルバムだったと思います。

ウィーン原典版は「田園」に取り組むので購入しました。(2巻です)
それまでは、全音ベートーベン・ソナタアルバムを使っていました。
ウィーン原典版と全音を比べると、やっぱり全音はスラーが多い・・
(原典版と解釈版の違いはあるけれど、、、)
今回ソナタ20番の楽譜を見比べていて、ふと気づいたことが。。

提示部 第2主題24~26小節、32~34小節のアーティキュレーションは・・
☆ウィーン原典版☆
KIMG0553_2_convert_20200306203440.jpg
☝32~34小節
再現部 第2主題91~93小節は👇となってます・・
KIMG0554_2_convert_20200306203651.jpg
99~101小節は提示部と同じです。

全音は、提示部24~26小節が・・
KIMG0555_2_convert_20200306203557.jpg
32~34小節が・・
KIMG0556_2_convert_20200306203611.jpg
再現部も同じです。

ちなみに・・全音ソナチネアルバム(娘の楽譜)は、
全てスタッカート3つの指示でした。
ヘンレなど、他の版はどうなっているのかわかりませんが。
今回はウィーン原典版の楽譜通りに弾くことにしました。
他には、ウィーン原典版はスラーが少なくて・・
スラーがついてない部分はノンレガートで弾くのか? う~~ん・・

例えば、モーツァルトの場合、
スラーの記譜がない部分は基本ノン・レガートが望ましいらしい。
スラーに関しては、フレージングを意味するスラーを書かなかったので、
原典版で記されているスラーは、アーティキュレーションを表しているそうだ。
(「原典版」で弾きたい!モーツァルトのピアノ・ソナタ/久元祐子)

作曲家によりアーティキュレーションやフレージングは違うのですよね。
「フレージングとアーティキュレーション」生きた演奏のための基礎文法
 ☝読んでみたい。。。




ソナタOp.49-2 あれこれ
2020年03月06日 (金) | 編集 |
 🎹今年はベートーヴェン・生誕250年記念イヤー🎹

 <ソナタ第20番 Op.49-2>
  1795年or1796年完成 1805年出版
  ☆1805年に「2つのやさしいソナタ」作品49として出版

 <第1楽章>
 アレグロ・マ・ノン・トロッポ Allegro,ma non troppo
  快活に速く、しかしあまり速過ぎないように
 ト長調(G-dur) 2分の2拍子 ソナタ形式

 ♪提示部(1~52小節)
  ・第1主題(1~4) ト長調
  ・推移・移行部(16~20)
   主題中に含まれる三連符音型が利用されている 
  ・第2主題(21~28) ニ長調
  ・第2主題確保、推移、終止(29~52)
 ♪展開部(53~66小節)
  ・ニ短調→イ短調、第1主題の展開→
   ホ短調(属音シが持続される上に、小さな素材が展開)→推移・移行部
 ♪再現部(67~122小節)
  ・提示部をいくぶん拡大。
   (第1主題の確保が縮小され、これに続く推移が拡大されている)  
  ・第1主題 ト長調 第2主題 ト長調


☆ソナチネに収録されているソナタ。
 それ程複雑ではありませんが、すごく粗が目立つ曲だと思います。。。
   ・・て、何回も書いてるやん~~笑
 3連符とか、粒を揃えることや縦に揃えることが意外と難しい・・
 それと、アーティキュレーション。
 強弱、スラー、スタッカート、レガート・・etc.をどうするか?
 ちょっと気になる部分があるので、それは別記事で~~~💨


 
   

続・ベートーヴェンのCD
2020年02月11日 (火) | 編集 |
以前記事にした、W・ケンプのベトソナCD♪
予定通り 1月下旬に届いて以来、
ケンプ先生のベトソナばかり聴いています♪

CD-BOX=8枚組を、数日かけてCD1から順番に聴き、
CD8まで聴いたらまたCD1に戻り・・という、
 ベトソナ・エンドレス 状態笑
たまに気分を変えて他の曲も聴きます。交響曲3番、5番、6番、7番・・
・・相変わらず、ベートーヴェン祭り中です(笑)

  ケンプ先生の演奏を聴いていると、
  ベートーヴェンの弱音(p,pp,ppp)はこんなに美しいんだと感じます。
  ベートーヴェンというと、f、fff、のイメージが強くて、
  力強く、大きく、太い音を出そうとしてしまいます・・
  出せないのに、無理して力みすぎて、汚い音になってしまいがち。
  楽譜を見れば、fだらけでないことはわかるのに。。
  美しいpがあってこその、fなんですよね。


・・ということで、今日もベトソナ祭り中(笑)
ケンプ先生のCD1=ソナタ1番から聴いています。
ソナタ2番は、ちょっと変わった曲だよな~~第1テーマがなんか変やなと💧
・・と前から思っていましたが、(癖になる変な曲笑)
繰り返し聞いているうちに「普通にいい曲かも?」と思い始めてて(笑)
 ・・ケンプ先生マジック???

あ、でも~~~やっぱり16番は、何度聞いても変わった曲やと思うわ。


  第1テーマ、なんか・・右と左ずれてる??
  ・・いやいや、それよりも、なんかね~~第2テーマが(笑)
  ♪タラ~~リ、タリ~~ラ、タラ~~ラ・・・ 能天気(爆)
  ・・思わず口ずさんでしまうのであった・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



ベトソナ、癖になる変わった曲の宝庫かも。。。

 ・・因みに、癖になる変な曲は長調の曲に多い気がするのだが。。




ソナタ「月光」あれこれ③
2020年02月06日 (木) | 編集 |
🎹今年はベートーヴェン生誕250年の記念イヤー 🎹

<ソナタ第14番 Op.27-2「月光」第2楽章>
 アレグレット Allegretto  変ニ長調(Des-dur)  4分の3拍子
  *変ニ長調は嬰ハ短調と異名同音の関係
 形式ー複合三部形式、メヌエット、(参考文献により違いがある)
 ☆リストは「2つの深淵の間の一輪の花」と名づけた。
   (参考文献) ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全作品解説/横原千史
           ベートーベン ソナタアルバム1/全音 解説・諸井三郎

♪第1部(メヌエット) 1~36小節
 1~8ー中心となる主題 17~24ー主題が修飾的に反復
 25~36-拡大
 KIMG0531_3_convert_20200206121931.jpg

 KIMG0532_2_convert_20200206121948.jpg

♪第2部(トリオ) 37~60小節
 KIMG0534_2_convert_20200206122002.jpg  
♪第3部(メヌエット) 第1部の反復 


レッスン再開して2年目の頃に習った曲です。
当時、楽譜は全音ピースを使っていました。
 👇子供の頃、お小遣いで初めて買ったピース✨でした。
月光ソナタ
楽譜にはM先生の書き込みがあり、
月2回のレッスンがすごく楽しみだった当時を思い出しました。

月末まで楽しく練習しようと思います♪




ベートーヴェンのCD
2020年01月14日 (火) | 編集 |
🎹今年はベートーヴェン・生誕250年の記念イヤー  ということで、
去年末から勝手に盛り上がっております♪

普段あまりテレビを観ないので、
家事の時間や夜の隙間時間にCDをかけていることが多いです。
曲は専らクラシック。
モーツァルトのオムニバスCDや序曲集をかけることが多いのですが、
去年末からベートーヴェン率が高いです(笑)
最近は家にある交響曲ー全曲は持ってないのですが、
5番・6番・7番ばかり聴いています。

ピアノ曲は、ソナタ12~15番が収録されたCD(シフさん)を購入したので、
そればかり聴いています。
ピアノソナタ全曲CDbox(バレンボイム氏)もあるのですが、
こちら全く聴いていない。。。購入した頃よく聴いていましたが。
発表会後にソナタ「田園」をやる予定なので「田園」を聴いてますが、
「田園」はMDでずっとケンプ先生の演奏を聴いていたので・・
他のプロの演奏もいいけど、やっぱりケンプ先生の演奏が聴きたくて。

去年の夏体調を崩したころに、だましだまし使っていたコンポが壊れて
MDが全く聴けなくなってしまいました💦
昔、図書館やM先生のお薦めCDを借りてMDに録音していたものを
現在までずっと聴いていました。
ベートーヴェンは、ピアノ協奏曲やピアノトリオなど・・
ピアノソナタは、バックハウス、リヒテル、前出のケンプなど・・
もう聴けないんですよね~~(MDがね笑)
今はYouTubeで、色々な曲を簡単に聴ける便利な世の中なんですが、
やっぱりCDで聴きたいんですよね~~

・・ということで(笑)・・前置きながっっ
W.ケンプのベートーヴェン・ピアノソナタ全集を購入~♪
まだ届いていませんが ^^; 楽しみです♪ Amazon
そして、この際だから笑
ベートーヴェンのピアノ協奏曲やピアノトリオ(大公や幽霊が収録されてるもの)
順番に購入したいな~と思っています。
ベートーヴェンのピアノ協奏曲、ピアノトリオ、その他で
お薦めのCDがありましたら教えて下さいませ~♪