2017
06.06

ソナタ悲愴あれこれ②( 一一)

Category: ソナタ悲愴
さて、ソナタ悲愴の練習を始めました。すごく久しぶり~~(5年ぶり位)
すごく久しぶり・・なので、どんな風に弾いていたか忘れていて。。
ちょっとプロの演奏を聴いてみることにしました。

家にあるのは、バックハウスとケンプ、バレンボイム・・かな?
20年位前、図書館で借りて録音したのはバックハウスでした。
W・ケンプはM先生のお薦め。バレンボイムは去年ソナタ集を購入。
  悲愴はないけど、リヒテル、ブレンデル、ポリーニ等、
  CDやMD(未だに使用)に録音したものもある。
「ベートーヴェン弾き」と言われるピアニストは沢山いますよね。
(詳しくないので語れません 笑)
youtubeで少し聴いてみました(イヤホンが苦手なので長時間は無理。。)
 ♬バレンボイム
 

 W・ケンプ 悲愴
 シフさん 悲愴1楽章

プロの演奏を聴いて思うのは、pが美しいことかな~
ベートーヴェンの曲はf,ff,sf,fp,等に意識が行きがちで(私はfが苦手なので)
大きな強い音を出そうと力を入れ過ぎ、力みすぎて、汚い音になりやすい。
楽譜をよく見ればfばかりではないことはわかっているのだが、
pがmf,fになってしまうことがよくある。
美しいpを弾くように、汚いfにならないように心がけたい。

   ・・・難しいけど ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3





Comment:2
2017
06.04

ソナタ悲愴あれこれ( 一一)

Category: ソナタ悲愴
今月の自主練曲に決めた、ベートーヴェン ソナタ「悲愴」
この曲は私の中で特別な曲でして。
子供時代の発表会で唯一、演奏終了後先生にすごく褒められた曲でした。

子供時代の記憶は曖昧で、発表会で何を弾いたとか詳しく覚えていません。
バイエルやブルグミュラー等、子供時代の楽譜は殆ど残っていませんし。
 手元にあるのは、ハノンとソナタアルバム、ツェルニー40番、インヴェンション、
 発表会で弾いた、チャイコフスキー「くるみ割り人形」集とピアノピース
 (春の歌、ソナタ悲愴、英雄ポロネーズ、ロンドカプリチオーソ)位です。

最初の発表会は小2か小3だったのでは?と思います。
当時、教室では年2回発表会が開催されていました。
(子供時代のアルバムに発表会の集合写真がありました。)
ピアノ歴には記憶を辿りながら発表会で弾いた曲を書いていますが、
発表会デビュー(笑)の曲が何だったのか?は思い出せません。

子供時代、発表会の曲は先生が決められていました。
本番約3か月前に、先生から楽譜をいただいていました。
高校1年か2年(記憶が曖昧・・)の時「今年はこの曲です」
と手渡されたのが、「ソナタ悲愴」でした。
 悲愴1
子供時代、全音ピースは発表会の時だけに弾ける特別な楽譜でした。
故に、エリーゼやノクターン9-2のピースを練習曲としていただいた時は
特別嬉しかったのを覚えています。

先生に楽譜をいただいて「こんな曲ですよ。」と、
レッスン室にあるステレオでLPレコードを聴きました。
その時の印象は、「めっちゃ暗くて深刻。重い曲やなぁ・・・」
・・・はっきり言って全く興味が湧かなかった ^^;
その頃はやはり当時流行っていた歌謡曲やニューミュージック、
洋楽の方が好きでしたから。。。
大人になって、何度も弾きたい特別な曲になるとはね・・(笑)
 悲愴2
楽譜は全音ピースを使おうかと思っています。

今まで習った3人の先生全員に見ていただいた曲は、
ソナタ悲愴3楽章とショパンノクターンOp.9-2だけです。
それだけ思い入れが深い曲とも言えます。
今回は久しぶりに自主練するので、
どこまで出来るかわかりませんが、楽しみたいと思います~♪
(まだ1楽章か3楽章、どちらにするか決めてないけど・・)



Comment:6
2015
11.19

悲愴3楽章は難しい(ノД`)・゜・。

Category: ソナタ悲愴
ピアノ友達とのグランドレンタル室での練習会はとてもいい機会でした。
1年に1~2回、友達の家で本番前の人前練習をしていましたが、
ピアノが目的といいながらピアノ以外のお喋りで盛り上がり何回か通しで弾いて
終わりのことが多かったです。でも今回は違います。ピアノを弾くためにレンタル
までしたのだから・・時間ギリギリまで交代でピアノを弾いていました。
普段は見ることのなかった友達の練習風景。少し離れたところで弾き方なども
見させてもらいました。Eさんは指がとても長いんです。手も大きい方ですし。
Eさんは今回ベートーヴェン悲愴3楽章を弾かれます。
弾き合い会後に教室の発表会にも出られます。今回の発表会、先生から
ベートーヴェンの曲で出て欲しい・・と言われて随分悩んでおられました。
先生のお薦めは「月光」1楽章だったそうですが、何だか乗り気でなく・・
何かいい曲はないだろうか?と聞かれました。ベートーヴェンは悲愴2楽章を
弾かれただけでしたので、ソナタ1番1楽章か25番か悲愴3楽章かな?
という話になりました。私は1番1楽章を推したのですが反応いまいちで・・
で、最終的に悲愴3楽章を選ばれました。

悲愴3楽章・・(一一")ベートーヴェンソナタでやさしいソナタを除いた中では
最初に1番か悲愴3楽章を弾くことが多い、と先生がおっしゃっていました。
確かに、譜読みはしやすいし、滅茶苦茶難しくて弾けないと思われるところも
ありません。ある程度練習すれば弾けるようになる。
でもですね、このソナタはここからが本当に難しいと思うのです(>_<)
さぁ~弾けるようになった!弾いてみた!・・でも~あれ~~???(~_~;)
悲愴3楽章らしく弾くのがすご~く難しい💦粗が目立つ。出だしがすご~く
出にくい・・etc.弾いてみて、曲として仕上げることが難しい曲だと感じました。
Eさんも同じようなことを感じていました。
「ツェルニーを弾いているみたい!」と言われてましたよヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
いや、ある意味正解ですね~~ツェルニーはベートーヴェンの弟子ですし、ベートーヴェンソナタのために
たくさんの練習曲を作ったとかなんとか・・・(一一")
一般的な曲の難易度って何でしょうね~?初級の曲でも弾いてみたら難しい曲
(曲として仕上げるのが難しい)もあるし・・・(一一")  
わからん・・(゚△゚;ノ)ノ




Comment:2
2015
02.26

「カンタービレ」に弾けません

Category: ソナタ悲愴
  ソナタ悲愴第2楽章 Adagio cantabile

   ♬「のだめ」の冒頭に登場した曲ですね。

M先生が海外に行かれることになり、お別れコンサートを開催しました。
   ♬ コンサートの最後に先生が弾いた曲。

   ♬ 弾きあい会でも何度か演奏を聴きました。

私も、発表会で弾きました。が、
・・・実はとっても苦手な曲です(;一_一)
上手く弾けないんです。「歌うように」なんて弾けません💦

この曲も、昔の苦手意識・癖が抜けないんです(>_<)
手が小さいため、片手で2声部を弾くのが大変で。特に37小節からの内声
部の和音の連打!!・・見るのも嫌だ~(@_@;)
昔、手を広げなきゃ!と思ってすごく指をつっぱってたと思うのよね💦
譜面に書いてある音出すのに必死で、メロディを聴く余裕もなく、歌う
なんて無理です(>_<)

1年位前、再チャレンジしたんです。
子供の頃に比べたら弾けたんですが、やっぱり内声部の連打が・・(>_<)
そして、練習していると右手小指が痛くなって・・💦練習やめました。
同時期に、ショパンの「別れの曲」も弾いていたんですが(仕上げ段階)
指を痛めることはなく・・先生と「別れの曲の方が難しいんですが、
どうしてでしょうね」と話しておりました。
やはり子供の頃の癖が抜けないことと、古典派の曲・ベートーヴェンだと
思うからでしょうかね。
 


   ベートーヴェンのイメージって?!(@_@;)



Comment:2
2015
02.25

ソナタ悲愴3楽章 リベンジ

Category: ソナタ悲愴
O教室第2回発表会のソロ曲は、M先生に選曲をお願いしました。

  
チャイコフスキー 四季より「舟歌」

発表会の4か月前からレッスン開始したのですが、
曲の雰囲気はすごく好きなんだけど、何だかしっくりこない。
手が小さいから、和音がキツくて弾きにくくて、1か月程練習したけど 
他の曲に変更することにしました。
それで選んだのが、

  ベートーヴェン ソナタ悲愴第3楽章

高1の時の発表会でカットされちゃった曲。リベンジですわ。(^^)/
初レッスンの時一通り弾き終えると、
33小節~41小節の3連符の拍子がおかしいと言われ・・アラベスク1番と
同じく、またしても3連符に悩まされることに(;´Д`)
それから、中間部の98小節から始まるスタカートのスケール!!(◎_◎;)

 やっぱりスタカート苦手や~(>_<)

それでも、それなりに曲を仕上げて発表会当日となり・・・
O教室発表会は第3回まで生徒さんのご自宅のリビングで開催されたんで
す。だから、ピアノと聴いている人の距離が本当に近い・・手が震えてる
のがわかる位の距離ですよ💦アガらないわけがない(>_<)
ドキドキしながら、演奏スタート!!

(・・おぉ~!!何とか弾けてる~(@_@;)3連符もスタカートもOK!
 あとは最後の右手のffスケールをかっこよく決めて!!)


 
  ♪ラ~!!Σ(゚Д゚)?!
 

        
 思いっきり音外したっっ!!!


ビシッと決める筈が・・ピアノコントに!! 

(M先生、ずっこけてましたもん^^;)

・・・「悲愴」ではなく「悲惨」になっちゃいました・・(;一_一)
   





Comment:0
back-to-top