FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
終了後のことばかり考える・・・|д゚)(;゚Д゚)
2015年05月30日 (土) | 編集 |
ベートーヴェンの曲決めといい・・・・・まだ本番が終わってないのに、
本番終了後のことばかり考えています・・・
これは・・・現実逃避~~?!!(;゚Д゚)|д゚)|д゚)ひゅるるる~~🌀
   ・・・・・な~んか、やる気がでないのよ~~~(>_<)💦💦💦
数日後お友達の家で弾きあい会の予定だから、そこから気持ちを上げていけるかな?
   ・・・ちょっとギリギリやけどな~~時すでに遅し、かもしれん~~(>_<)

突然ですが、大人教室時代の発表会は毎年5月に開催されていました。
で、プログラムに載せる文章を各自書くことになっていて、毎年何を書こうか
迷っていました。私は5月生まれなのですが、40歳になる年には40の記念に(?)
”ピアノの目標”を掲げて?おりました!Σ(・ω・ノ)ノ! 内容は・・・
*チェルニー40番をあげる。
*今まで弾いたことのない作曲家の曲にチャレンジする。
*人前で弾く機会を増やす。
この年は、30代最後の思い出にショパンのワルツOp.64-2を弾いたのです(#^.^#)
上記の目標、すべて達成は出来たかな?チェルニー40番は最後までやって50番に
進んで、カスキやハチャトゥリアン、シューマンなどの曲を習って、人前演奏は
この年弾きあい会に初参加したので・・ちょっとゆる~い目標でしたけどね💦

月日は流れて、先日5?歳になりました娘に頼んでケーキだけは買ってきてもらった💦
ついでやから、ここで今後の目標?予定?いや願望か?を書いておこうかな
まず、バッハは今まで通り平均律を続けて習う。ベートーヴェンは前記事の通り。
モーツァルトはK.576と幻想曲K.475を再トライしたい(あくまでも願望💦)
ドビュッシーはベルガマスクのメヌエットとパスピエを習いたい(出来れば・・)
ショパンは・・・たくさんあるのだが( 一一)まず、エチュードOp.25-12 は・・
人前演奏出来る位に仕上げる。ノクターンOp.27-2を習いたい(出来れば・・)
それと・・・去年教室の大人弾きあい会で刺激を受けて、挑戦しよう!と決めた
ショパンの憧れの曲、ソナタ3番1楽章をレッスンで見てもらい、3年後位には
人前演奏出来る位に仕上げたい。もう一つの憧れの曲”舟歌Op.60”の譜読みを始める。
ソナタ3番4楽章も出来るなら挑戦したい←先日レッスンで左手の弾き方を少し
教えてもらったのです。(以前、同じような音形で左手前腕が痛くなった曲は、
即興曲1番でして・・・仕上げにかかり、速度を上げたときに痛くなって途中で
断念したのですよ💦
・・・なんか、盛りだくさんやね・・・(;一_一)出来るか~~~???
ま、いいや~~おばさんの夢、願望ですからっ!!!


やっぱりベートーヴェン(=゚ω゚)ノ
2015年05月30日 (土) | 編集 |
2月から弾き方の見直しレッスンを始めて4か月Σ(・ω・ノ)ノ!
何でもそうだけど、そんなに簡単に習得出来ません。
でも、手を痛める弾き方をしないように注意はしているので、
それだけでも以前とは違うかも"(-""-)"

以前と同様にレッスンでは3曲を見てもらいます。小犬が終わったら、
平均律とノクターン。あと1曲は何にしようか考えていました。
エチュードかドビュッシーかモーツァルト・・・う~ん(>_<)
ショパン2曲でもいいけど(エチュードは先日レッスンしてもらって気持ちが
落ち着いたのです)ドビュッシーの「ベルガマスク組曲」パスピエも習いたい。
でも、できれば古典がいいな。となると、モーツァルトね。ソナタK.576は
もう1度習いたいのよね~~(>_<)う~~ん・・・(/ω\)(~_~;)(゚Д゚;)。。。

やっぱり、ベートーヴェン習いたいな~~!!

いつものことですが、ベートーヴェン習いたい病(゚Д゚;)が顔を出した~~(/ω\)
しばらくお休みと言われているのだけど・・・・先生に聞いてみよう!!
すると、”手を痛めそうなところは、まず先生にシッカリ見てもらう”
という条件付きで習うことになりました!うれしい~~♪♪♪
早速曲を決めよう♪と思い、先生に相談しました。

ベートーヴェンの曲決めは毎回悩みます・・・(一一")・・なんでやろ?
やはり、鍵盤音楽の新約聖書と言われる32曲のソナタから選びたいな。
ベトベンのソナタは3大ソナタを筆頭に標題付が人気なのかな~?
悲愴・月光・熱情・テンペスト・告別・ワルトシュタイン・田園・・・
先生のお薦めは”テレーゼ”(24番) 熱情の次のソナタで、2楽章のすごく
可愛らしいソナタ。実は、お薦め3回目なのですが💦
ベートーヴェン!といえば「熱情」や悲愴1楽章のイメージが強くて、
昔、24番を聴いたとき、あまりいいと思わなかったのです"(-""-)"
でも先生が何度も言われるし・・と思い、CDを聴いてみました。すると・・
”お、なかなかいい曲~(*^^)v(私も年取ったな~)弾いてみようかな?”
と思い、楽譜をみると・・・
#が6個(◎_◎;)!!!うわ💦💦面倒くさい💦💦
なんか、めんどくさくなって・・・|д゚) 次の機会にしよう!と思った |д゚)
で、結局「告別」1楽章を再トライすることにしました。以前習った時に
手が痛くならなかったので・・・( 一一)・・今の選曲基準はそれが一番なのです。
少し弾いてみたら、意外と手が覚えていて・・・よかった~~(*^^)v

実は、以前からちょっと気になっていた曲がありまして・・・
21番のワルトシュタインなんですが。一つの楽章が長いので、今まで
手を出さなかったんですが、どうかな~?弾けるかな??と思い、聞いてみたら

「粗がすごく目立つ曲」!!と言われました~~(;゚Д゚)確かに~~!!
   
・・・今回はやめておこう(;一_一)

で、今後の予定・・いや目標かな(ベートーヴェンの曲)
ソナタ21番~27番(熱情は除く)の中から選んで習いたい。
まず、告別1・3楽章を再トライすることにしました。
       ・・・・・・予定は未定やけど~~~(;゚Д゚)


どう弾きたいか?ノクターンOp.15-2( 一一)
2015年05月29日 (金) | 編集 |
♪ショパン ノクターンOp.15-2

さて、初回レッスンです。・・・と言っても数年前に一度習っているし、
小犬がメインなので、今回はサラッと弾いて終了でした。
今回先生に言われたことは、装飾音をどう弾きたいか?ということです。
ノクターン5番は装飾音がとても多いのですが、ただの装飾音ではなくて
旋律の一部になっているので、装飾音をどのように弾くか(歌わせるか)で
曲の持つ雰囲気が違ってくると思うのです。

ショパンのノクターンは大好きで何曲か弾きましたが、Op.9-2を習った時に
装飾音の弾き方のコツを教えていただきました。ちょっと溜める音など・・
テンポ・ルバートですね(アゴーギク?)・・これってすごく感覚的なことで、
微妙な揺れや色彩の変化を出すのはコツを教えてもらっても、簡単に出来る
ことではないのですね。最終的には「これってセンスよね~」と言われてしまう(>_<)
ま、それはおいといて・・・私はどう弾きたいか?ですねΣ(・ω・ノ)ノ!

ノクターンは日本語で夜想曲。夕方からの静かなひとときの曲
(夜でなく夕方というイメージとどこかで読んだことが・・)
音質は少し暗めで。明るすぎるとノクターンて雰囲気にならないと思う。
先生が一つヒント(?)を出してくれました。頂点の音から下ってゆくとき、
なだらかに降りていく。頂点の次の音の弾き方が重要。この辺りは何度も
いろいろ試しに弾いて、自分の好みを見つけることですね。
細かく、小さく書かれている装飾音(11小節など)は軽く、主張しすぎず、
サラッと弾くことが出来ればいいな(#^.^#)
以前弾けていなかった57小節のところは、半音ずつ下がっていくところの
音のイメージを考える。ここはポルタートなので、表現するのが難しい
右手は歌で、左手は伴奏。左手はとても重要ですね。

久しぶりに練習して思いましたが、やっぱりノクターンの方が自分に合って
いるような気がします。ワルツ、難しいわ~~~(>_<)
💦💦💦

親指の独立(;一_一)バッハ平均律
2015年05月28日 (木) | 編集 |
バッハ平均律Ⅰ 6番 <ニ短調(d-moll) 主音レ>

*プレリュード*
左手の旋律を歌わせようと左手に集中すると、右がおかしくなります。
最近、右手を弾く時に力が入っているような気がして・・・何かおかしい
気がしていました。脱力できていないのか、弾く時の手のポジションが
嵌ってないのかな?と思いながらも、見直しはしていませんでした。
まず、左手。旋律は歌えているので、あとはもう少し表情をつけること。
音符の流れの頂点の音に注意。
右手ですが、弾きにくい、間違えることを察したのか、アドバイスして
下さいました。いつも言われていますが、親指の独立のことです。
ゆっくり弾いているときは、音符の流れに沿って指の重みを次の音に移して
いきますが、速く弾く時は1指と2~5指で考える。親指は弾いたらすぐに
次に親指で弾く鍵盤に移動する。2~5指も同様に。重みを次の音に移したら
すぐに次のポジションに移動するのです。効率よく、無駄な動きをしないで
楽に速く弾くためのコツでしょうか?スケールやアルペジオなども速く弾く時は
指くぐりさせず和音と考えて手を平行移動させると教えてもらっています。
そのためには、親指が独立していること。親指が分離せず2~5指の影響を
受けていると上手く弾けませんし、力が抜けず指を痛める原因にもなるのです。
今まで手を痛めたのは、速く弾く練習の時が8割位でしょうか・・・(;一_一)
見直しかな~~~(>_<)

*フーガ(3声 )*
片手で2声部を弾くところと、中間部を両手で弾くところの細かい見直しです。
注意するのは、テーマ。テーマの始めの音は特に注意して弾きます。
テーマが聴こえるか耳で確認しながら弾きます。
おかしいところは、手のポジションを見直したりします。前の音が残らないように、
重みを移したら指を上げる(高く上げることではありません)
私は、左手で2声部を弾くのが苦手です(>_<)それと、中間部を両手で弾くところ。
始めに中間部だけで弾いて両手のつなぎ目を確認してから、上声部や下声部と
合わせる・・という地道な練習が必要ですね(;゚Д゚)
3声は難しいけれども、いい練習になります。
さすがやわ~大バッハ先生!!Σ(・ω・ノ)ノ!・・・意味不明・・・(;゚Д゚)


仕上げ練習➁(;゚Д゚)ワルツ「小犬」
2015年05月27日 (水) | 編集 |
♪ショパン ワルツOp.64-1

前回と同じく仕上げ練習です。家での練習方法をいくつか教えてもらいました。
*少しゆっくり弾く。でも、ゆっくりでも左手の3拍目は、素早くバネで次の
1拍目に繋ぐこと。弾き方は変えないこと。
*右と左の縦に並ぶ音をピッタリ揃える練習。こちらもゆっくり。
本番が近づいてくると、先生に毎回言われることがあります。それは・・・

間違えても止まらず(弾き直さないで)最後まで弾くこと。

本番は、何が起こるかわかりません。緊張で思いもしないところでつまずくこと
もあります。それは、事故なのだから気にしない。音を忘れても、片手だけでも
いいから弾いて流れを止めないこと。
練習中は間違えると弾き直したりしますが、本番間近になったら、何があっても
止まらずに弾く練習をするように言われます。
もちろん、ノーミスで弾けたらいいのですが・・私の場合それはほぼ無理なので、
それよりも、自分の音楽を大事にしたいな(/ω\)・・と思います。
それにノーミスで弾くことがいい演奏なのか??という疑問もあり・・・( 一一)
同じようなことで、テクニックバリバリで(超絶技巧?!)弾くことがいい演奏なのか?
という疑問もあります。ま、人によって目指す方向や好みが違いますからね💦
それはおいといて・・・( 一一)

今回は弾き込み不足ですご~く不安です~~(;一_一)

         ・・・・・どうなるでしょうか~~~(>_<)(>_<)(>_<)