FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
展開部の初回レッスン(/・ω・)/ソナタ「告別」1楽章
2015年07月31日 (金) | 編集 |
ベートーヴェン ソナタOp.81a「告別」1楽章 <変ホ長調(Es-dur)>

提示部32~33小節左手は、下降するところを次第に膨らませて弾く。
58,60小節の右手ファレ♭シ~のメロディを意識して弾く。
65~66小節の左手和音(ト音♭ラファ)は素早く移動して、上から弾くように。
また、この音は提示部から展開部に移る手前なのでそこを意識して音を出す。
展開部(68~109小節)は、Le-be-wohlの動機の静かな反復が続く。
右手は序奏部分の標題動機(Le-be-wohl)、左手は標題動機に続く音型♭ミ~♭ラソ~
(第1主題中にも登場)がわずかに変化しながら流れてゆく。
右手は全音符が続き、左手は第1主題中の動機(レソソ~)が変化しながら続く。
左手はレソソ~の音型から始まるように弾く。
右手は、ただ全音符の長さを弾くだけではなく、つじつまが合う音で表現する。
104~107小節のppは、音が止まっているような感覚で弾く。

提示部は、上記の部分を修正すればOKとなりました(^^♪
今回は展開部に進みました。
<展開部>提示部の最後の調(第2主題の調)、またはその近親調などで始まり
主題が発展していく。主題を発展させるには、❶主題を移調する。②主題を
装飾風に変奏してリズム構造を変化させる。❸主題が現れるたびに、それを
ささえる和声を変化させる。④部分動機を、反転、縮小、または拡大する。
❺ちがった部分動機を同時に組み合わせる。
発展した後再現部への移行部に入る。

告別1楽章の展開部は42小節の小規模なもので、動機的発展もほとんどないそう
です。これは、わずかな動きで別れる人の心理描写を表現しているということ。
このように、動きが少なく静かなところは表現が難しいです。
特に、全音符はただその長さ通りに音を伸ばせばいい、というわけではなく・・
つじつまが合うように、その音が欲しくなるように、前の音から弾いてこなければ
ならないのです。
標題動機(Le-be-wohl)はこの曲に頻繁に登場します。
第2主題の右手上声部の旋律もそうですね。ソナタ形式については、簡単なこと
しか知らないですが、このようなところ位はわかるかな?
昔、楽典を少しだけ習ったけど、近親調とか”はて、何だっけ??(?_?)”・・・で
あまり覚えておりません・・・(;一_一)新たに勉強するのも、中々・・・(一一")
先生が「告別」は大曲とおっしゃっていました。・・・やはりそうなのか~💦💦
難しいです。引き続き2楽章、3楽章も習う予定ですが(゚Д゚;)
3楽章はテクニック的に難しいです、私には(>_<)
・・・ホンマに6年くらい前に習ったんだろうか~(◎_◎;)今、全く弾けません~💦💦

                    (一一")気長に続けて練習します。



中間部の左手(;゚Д゚)ノクターンOp.15-2
2015年07月30日 (木) | 編集 |
🎼 ショパン ノクターンOp.15-2

中間部33~47小節の左手のリズムが狂う。(2拍目最後の音)
左手だけで正しいリズムで弾く練習。次の音に素早く移動すること。
音を出すときに、手が鍵盤の上に到達しているようにする。
右手は、内声部の最初の音から弾く練習をして、随分弾けるようになってきた。
次は、上声部のメロディを歌わせるように弾く。
58~59小節の3連符は正しく弾くこと。

あと一歩です(@_@;)でも、この一歩が中々克服できません。。。(>_<)
録音して、どこがおかしいのかわかったので、あとは地道に反復練習・・です。
メトロノーム練習もやらないと!
もう少し仕上がったら、一旦終了して崩れないように弾いておき(寝かせる)
本番間近に最終の仕上げをするのがいつものパターンです。
子犬は短期間だったのです。
弾き合い会は11月頃で、教室の大人発表会は12月初めです。まだ先だけど、
夏が終わるとすぐですよね~~~(一一")どうなるでしょうか~~(;一_一)
💦💦



レッスンでした(;´・ω・)
2015年07月29日 (水) | 編集 |
今日も蝉は絶好調!!のようです・・・(一一")  あーうるさい・・・
何が~しんどいって、この湿度!ですね~~~ジメジメ
なんとかならんか(一一")
暑いけど、レッスンに行って来ました。

バッハは、フーガ21番を右手だけ・左手だけ、で弾きました。
各声部のメロディはつながるように弾くことに注意。このフーガは比較的簡単な
ようです。レッスンは簡単に終わりました。次回は3声で弾くのかな??
ノクターン5番は、最初に中間部を見てもらいました。まだリズムが狂います。
右手はオクターブの次の音の弾き方に注意。左手は次の音に素早く移動する。
この2点を気をつけて練習します。メトロノーム練習もすること。
ソナタ告別は、提示部はOK!となりました。(注意点が何箇所かありますが)
あとは、展開部110小節までのレッスンでした。ここは、告別動機が静かに反復
されるところ。右手は全音符が多くて動きが少ないところですが、全音符だから、
と弾くのではなく、その音が欲しくなるように、つじつまが合うように弾くこと。
左手の音形(第1主題のレソソ~の音形)は流れ込まず、始めの音の弾き方で。
展開部は表現が難しいです(>_<)

さて、今回も次の生徒さんが来られるまで時間が少しあったので、他の曲を見て
もらうことになりました。今回はバラードではなく、エチュードの楽譜を持って
行ってましたので、久しぶりにエチュードOP.25-12を見てもらいました。
と言っても、一通り弾いただけでしたが(;一_一)たまに練習はしているので、
弾けるのだけれども、この曲も仕上げるとなると注意点がいろいろあるそうです。
ノクターン5番がほぼ出来ているので、少しずつエチュードもレッスンしていただく
ことになりそうです(*^。^*)


まだまだやけど・・・(一一")
2015年07月28日 (火) | 編集 |
7月も残りわずかとなりましたね~。相変わらず暑い毎日です(一一")
さて、前記事にも書きましたが、私、今ベートーヴェン悲愴ソナタがブーム
となっております。なぜ突然?!それはわからん・・・(゚Д゚;)
レッスン中の曲を放置して(特にバッハを放置💦)2楽章を練習してました(一一")
で、なんとな~く弾けるようになったので録音してみました。
まだまだやけど、悲愴には聴こえるかな??これで2楽章とはお別れ(?)します。
この際だから、レッスン中の曲も含めて音源アップしておきます。


ベートーヴェン祭り(?)です(一一")
悲愴2楽章と、告別1楽章を最後まで弾いてみました。
悲愴は、やはり内声部和音3連符がきつかったです(@_@;)
カンタービレに弾くのは難しい・・・(一一")
告別は、まだまだやけど・・・。ゆっくり弾いても例の難しい和音は弾けません。
取りあえず曲の雰囲気がわかればいいかな~本当はもっと速い曲ですからね。
ゆっくり弾いているのに、ミスタッチが多いです・・・(;一_一)


    


ショパンノクターン5番とモーツァルト幻想曲K.475
ノクターン5番は中間部がまだまだです。前回録音した時よりは弾けているけど、
やっぱりリズム・拍子が狂っていますね。
長い装飾音は苦手で・・・もう少し綺麗に弾けるように練習ですわ~(;一_一)
モーツァルト幻想曲K.475は、Adagioの部分のみです。
この曲はすごく好きなのですが、ここから先が難しいのです。少しずつ練習して、
いつか続きも音源アップに挑戦出来ればな~~などと考え中(一一")
これもゆっくりなのに、ミスタッチと音抜けが・・・(一一")
モーツァルトはホンマに粗が目立つな~~~💦💦💦


    


やはり、たまには自分の演奏を客観的に聴くことも必要ですね。
どこが出来ていないのかよくわかりました。特に、ノクターン5番の中間部(一一")
今後も、1か月に一度位は音源アップして前回と比べてみるのもいいかも・・・。





最近よく弾いている曲(一一")
2015年07月25日 (土) | 編集 |
あ~、暑いっっ!!・・・(一一")・・毎度毎度すみません・・ホンマに夏が苦手や~~💦💦
毎日蝉の大合唱をBGMにして過ごしておりますあの鳴き声を聞くと余計に暑く感じる(一一")
うちはリビングにピアノを置いていて、窓とドアを閉めて(ピアノに近い窓は
カーテンも閉めて)練習します。故に、ピアノを弾いていると
暑いっ!のです💦
以前は自分のためだけにクーラーを使うのがもったいなくて、扇風機のみで練習
していたのだが、年々我慢できなくなり・・・限界がきたら、クーラーをつけて
弾いております(一一")
・・・ちょっと贅沢~~(/・ω・)/
クーラー効果なのか何なのか、いつもの夏に比べたら快適なピアノライフ♬♬♬
 ------まだまだ、夏本番はこれからやけどね~~(@_@;)

レッスン中の曲以外に最近よく弾いているのが、ベートーヴェンソナタ「悲愴」
1楽章は、夏に弾くのはきついやろ~って曲ですね~(一一")
ちゃんと弾けんし。
今、自主練中なのは2楽章です。2楽章は苦手な曲なんですが・・・
以前書きましたが、昔の癖が抜けず練習中に手が痛くなってレッスンを途中で
止めた曲です。でも急に弾いてみたくなりました。今のところ手は大丈夫です。
でも、37小節からの右手内声部の和音3連符は適当~に・・(ここで痛めた)
2楽章から3楽章を続けて弾いて楽しんでいます3楽章もいい加減に弾いてる💦💦
それと、モーツァルトも。ソナタK.457の1・3楽章を自主練中。
モーツァルトソナタでは一番好き。ハ短調の曲で、とてもドラマチック(^^♪
習ったのは随分前だけど、時々弾いていたのです。
でも、しばらく弾いていなかったら弾けなくなってました(>_<)
あと~、メンデルスゾーン無言歌集「デュエット」を弾いてみたり・・・
  ・・・ちゃんと弾けへんけど(;一_一)

暑い夏、楽しくピアノを続けるにはこのような遊び弾きがいいのです^^
  
  
・・・レッスン中の曲ばかりだと、あきてしまうから??ははは・・・(;一_一)