FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
テンポアップ!(ー_ー)!!バッハ平均律フーガ
2015年08月28日 (金) | 編集 |
🎼 バッハ 平均律Ⅰ フーガ21番(3声)<変ロ長調(B-dur) 主音♭シ>

16分音符のスケール風音形の部分は、親指の指くぐりの時に手を浮かさない。
弾きにくい部分はポジションの見直しをすること。
特に、中間部を両手で弾く部分は、左手と右手それぞれ、弾いたら次の音の
ポジションに移動すること。


最終段階です。テンポアップします。
速度を上げるためには、無駄な動きはしないこと。手は平行移動する。
弾きにくいところは角度がおかしかったり、手が浮いていたり、何か原因が
あるので、取り出して部分練習する。
速く弾くと手が疲れる、というのは無駄な力が入っているということ。
力技で弾くのでなく、効率よく弾くと上手くいくように思います。
先生に何度もこの曲は私に合っている、と言われました。
モーツァルトソナタK.311 1楽章を習った時に、細かい音符のスケール風音形は、
仕上げ段階でメトロノームを使って練習することを教えてもらいました。
ゆっくり、メトロノームの音と一つの音をキッチリ合わせて弾く練習。
バッハもメトロノーム練習するといい、と何度か言われたことがあります。
この曲もですね(*^。^*)
テンポアップすると、フーガらしくなるそうです。
今週は、頑張って練習しないと!!!