FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
グランドピアノで練習~♬練習音源♬
2015年10月26日 (月) | 編集 |
記念(?)の初グランド練習。もちろんレコーダー持参で、録音しました。
家に帰って聞いたところ、fのところで机の震える音が・・・(一一")
レコーダーを置く場所を考えないといけないな~~~どこに置けばいいのだ?

記念音源をアップします(;^ω^)アップに耐えれる(?)ものをピックアップしました。
相変わらずミス、音抜け多いです(>_<)

♬グランドピアノで練習♬
*バッハ フランス組曲2番アルマンド・・3回目|д゚)前回と大差なし💦
*バッハ フランス組曲2番サラバンド・・譜読み中。途中音を間違えてます
クーラントはひどすぎて・・・(>_<)またの機会に挑戦します~~
*モーツァルト ソナタK.311 3楽章・・譜読み中。85小節まで。こちらも所々
間違えてます・・・モーツァルトやっぱり難しいわ~~。゚(゚´Д`゚)゚。


     


   次回の練習室レンタルに向けて練習しないとな~~ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


     


グランドピアノで練習~♬(=゚ω゚)ノ
2015年10月26日 (月) | 編集 |
行ってきました~~!!グランドピアノ練習室レンタル初体験(=゚ω゚)ノです♪
朝からドキドキ緊張!電車に乗って最寄り駅で降りて練習室まで迷わず到着!
  あ~~~良かった(;^ω^)方向音痴の私、地図もコピーして持っていきましたからね~~
手続きを済ませて時間になり、練習室に案内してもらいました。
今回はカワイグランドの部屋をレンタルしました。

早速準備して椅子に座り、最初にショパンのノクターンOp.15-2を弾きました。
が・・・(一一")な、なんか弾けない💦緊張してる???(ーー;)
初グランド練習であたふた・・・(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
アップと違うのは当たり前だけど、先生宅のグランドとも違いました。
まず、ペダル。踏みかえないと音が濁る(膨張する)のがよくわかった。
ノクターンの装飾音は踏みかえないとめちゃ音が汚くなる。
もっとpで弾かないといけないのかな?

次はフランス組曲2番。アルマンド、クーラント、サラバンドを練習。
やっぱり音がきれいやわ~~特にサラバンド(*ノωノ)まだ譜読み段階だけど、
もっときれいな音で弾けたらな~~(。-`ω-)
クーラント難しい・・・

次はソナタ告別。提示部のアレグロのところでf!めっちゃ音量が出てビックリ!
やっぱり音量の幅もアップと全然違うな~~(゚△゚;ノ)ノ
家に帰って録音を聴いたらfのところ、机が震える音が入ってた(>_<)
レコーダーを置く場所を考えないとダメなのね・・・(>_<)
どうしたらいいんやろ?

それからモツソナK.311の3楽章。あ~~なんか、音がいいわ~~(o‘∀‘o)*:◦♪
弾いた中ではモーツァルトが一番いい音(アップと比べて)に聞こえました。
やはりシンプルだから?

・・・と2時間楽しく練習しました~~~♪♪♪

        またレンタルしたいな~~+゚。*(*´∀`*)*。゚+




ついに決断、即実行(;^ω^)
2015年10月23日 (金) | 編集 |
ピアノをやっている人は誰も同じだと思うのですが、やはり・・・

♪グランドピアノで練習したい~~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 ・・・ですよね~~(#^.^#)

それで、9月頃からグランドピアノレンタル練習室を探していました。
近くにはいいところがなくて少し遠出しようかと思い探しているうちに、
何箇所か良さそうな所を見つけました。
・・でも即決断できなくてあれやこれや迷い・・(一一")・・・出不精なもので💦
ですが、ようやく決断して即実行!練習室レンタルの予約をしました~~♪♪♪
来週始めに行って来ます~~~♪(o・ω・)ノ))
きっかけはピアノ友達からの✉でした。
サロン風弾き合い会に一緒に参加する、本番前の人前練習会仲間です。
   ・・・本番前の人前練習会って参加者3人やけど💦しかも一人レッスン休んでるから結局2人・・
少し前に✉したときに、練習室レンタルのことをチラッと書いたのですが・・・
どうやらピアノ友Eさんも一緒に行きたいと・・・!!
もぉ~~~びっくり!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 予想してませんでしたよ~~嬉しいけど♪ 
そしてEさんの✉に後押しされて、11月半ばにグランドピアノ練習室をレンタル
して2人で人前練習会をすることを決めました!♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
でも、
勢いに任せて?決めたのはいいけど、行く前にどんなところか確認して
おきたくて(一一")・・・何となく。初体験ですからね~~~(;^ω^)
それで、下見を兼ねて行くことにしました~~~♪♪♪
ひとりなので2時間レンタルにしました。
で、何の楽譜を持っていこう~~
分厚い楽譜は重いし・・・コピーして行こうか??・・・云々(一一")
迷うな~~~(((o(*゚▽゚*)o)))でも楽しみ~~~♬(^ω^ ≡ ^ω^)
  ・・・迷わずに練習室まで行けるだろうか💦・・方向音痴です・・・|д゚)



弾けるようになると思えない・・・(;´Д`)
2015年10月22日 (木) | 編集 |
本番まで約1か月・・・(一一")この時期は、弾きすぎて崩れないように
気をつけながら、安定して弾けるように左手の練習などをしています。
そして、いつものことながら本番で弾く曲以外の新しい曲(次に習いたい曲)に
熱中してしまう・・・(一一")本番曲の仕上がり具合に関係なく・・・
これは現実逃避かも・・・Σ(ω |||)

・・・というわけで、今日もノクターンはサラッと終了(;^ω^)
バッハ熱は相変わらず。フランス組曲2番は、アルマンド・クーラント・
サラバンドを続けて何回も弾く( 一一)サラバンド、すごく好き
弾いていると心が洗われるような気持ちになります・・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+
先日のレッスンで”肘が軸”と聞いて、肘の動きを観察してみることもやったり。
ソナタ告別を弾く時に肘に注意してみた。弾けないところは手の角度が違って
いたり、肘がぶれていたりするΣ(゚д゚|||)気をつけると弾きやすくなるんやね。
モツソナK.311は1~3ページを集中練習中(。-`ω-)短調部分も少しずつ譜読み。
モーツァルトのパッセージで、細かい音符が上行して頂点から下行する部分は、
右手の小指が上手くコントロール出来ない。薬指を弾くと小指が立ってしまう

これは、昔からの癖でして・・・気をつけて弾くと大丈夫なんだけどね💦💦💦

先日のレッスンでバラード1番をワンポイントレッスンしてもらい、
忘れないように・・と何回も練習しています( 一一)
やはりレッスンしてもらうと違う~♪♪♪
まず105小節(苦手な連続オクターブ和音の前)まである程度弾けるように練習
することにしました。出だしの部分は演奏者により違うと先生が言われていた
のでyoutubeで聴いてみました。アルゲリッチ、ポリーニ、キーシン、
ブレハッチ・・・( 一一)CDも聴いてみよう。誰の演奏がいいかな~??
CDでツイマーマンの演奏を聴いたんですが・・・
苦手な連続オクターブ和音のところ・・・速いやんっ!!(゚△゚;ノ)ノ
   ・・・めっちゃ速いんですけど~~~~!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


・・・弾けるようになると思えないっ!!!(´;ω;`)ウゥゥ

   ・・・大きい手が欲しい~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

これは、レッスンに持って行ったものの弾けなくて、弾けるところだけ楽しんで
終わる・・・というパターンかも~~~(つД`)ノ
💦💦💦さよ~なら~~

   ・・・と、思いながら明日も練習するのだろう・・・(一一")




本番に向けての練習④(;^ω^)ノクターンOp.15-2
2015年10月22日 (木) | 編集 |
ショパン ノクターンOp.15-2

本番に向けての練習も4回目です。いつも通り、最初に一度通して弾きました。
曲の作り方はOK中間部も何とか止まらずに弾けました♪(/・ω・)/ ♪
本番まで時間があるので、最近は本番で確実に弾けるようにするための練習を
教えてもらっています。以前からやっている左手だけで弾く練習です。
左手の練習では、ただ弾くだけでなく指が鍵盤から離れるところを意識して、
離れたら直接次の音の場所に行く。無駄な動きをしないようにすること。
実は、家であまり練習はしていませんでした・・・(-_-;)そして、何箇所か
”ここ危ないやん💦”とわかっていましたが、放置してました・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ!
・・・が、先生にはバレバレで、すべて指摘されました!!(;^ω^)

とにかく、左手はバネで勝手に動くようになるように練習です。
コツは、音と音を点でつなぐようにする。肘が軸になるとのことで、軸が
ぶれないようにする。ふわっと弾かない(無駄な動きをしない)こと。
手の角度を正確に(次の音の方向に角度調整)する。効率よく弾く。
このノクターンの左手は、歌の伴奏の役割。右手は歌わせるけど、左手まで
歌ってしまうとブレブレで締まりのない曲になる。ふわっと弾かない。
肘が軸になるというのは、肘を開かないようにする。弾く時に肘を動かさない、と
いうこと。言葉にすると分かりにくいけど、実際弾いてみるとなるほど!と納得!
効率よく弾くには、手のポジションが大事。1音めから2音目に飛ぶとき、
2・3・4音目は同じポジションで弾く。つまり、2・3・4音目の音を和音で弾くと
考えて最適なポジションを探す。直接その場所に移動する。
6~8小節、54~57小節など、少し複雑な和音のところも手の角度を変えないで
弾くようにする・・・など。
このように弾くと左手が安定して、本番での事故(左手迷子)が起こりにくくなる、
ということです((((;゚Д゚)))))))

本番に向けて地道練習ですね!ォ━━(#゚Д゚#)━━!!