FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
本番に向けての練習②(=゚ω゚)ノノクターンOp.15-2
2015年10月08日 (木) | 編集 |
ショパン ノクターンOp.15-2

10月初回レッスン(ー_ー)!!本番まで2か月切りました・・・(一一")
レッスンに入る前に、先生が「楽譜はどうしますか?」と言われました。
今回は、楽譜を見ながら弾くことにしました。
譜めくりをしなくていいように、コピーして譜面ケースに入れて置く予定です。
楽譜は4ページなので縮小など
しなくてもいいし。今は、1Pと4Pのコピーを
2~3P目を開いた両横に置いて、クリップで止めています。
本番用の楽譜を作らねば・・・(一一")
当たり前のことだけど、本番と同じ楽譜で練習するのがいいです。
予め楽譜を見るところや手を見るところを決めておくといいそうです。

今回の仕上げ練習は、バッハと同じく次の音につながる音で弾く練習でした。
例えば、2小節目と4小節のフレーズの終わりは同じ音ですが、次の音は違う。
4小節は半音高い音。音程が狭いわけです。同じ音だけど音の向きが少し違う
のでここを考えて表現する・・・(一一")なんてことをやりました💦
本当に音が変化しているかよくわからないけど、意識を持つことが大事かな?

中間部は、なんとか弾けるようになってきました~o(^▽^)o
後半焦って弾いてしまうのですが・・・39小節から左手和音はメチャ飛ぶし、
頂点の音に向かって一番盛り上がるところなので、とにかく必死で・・・💦
先生がアドバイスして下さいました。39小節始めからガッとあわてて弾かない
ために、最初のオクターブを長めに弾いて2音目からゆっくり出るようにする。
そこから少し加速して頂点の音に持っていく。なるほど!!(*゚Q゚*)!!
こうすれば落ち着いて出られます。39小節始めの部分を練習して、左手和音を
外さないようにバネで弾けるようにすれば安定しそうです。

58小節から最後までの部分も苦手です。ppなのに左手が和音なので音が大きく
なってしまう。小さくしようと思うと全部の音が出ない。難しい・・(>_<)
ここは指先で弾きますが、ポジション移動を早くして音を出す前に指が鍵盤の
上に到達しているようにする。動きを止める感じ。指の力だけで弾く。
右手のアルペジオは最初大きく弾いて徐々に回転が速くなって最後にテンポを
落として最後の音を弾く。最後の音の前にペダルを上げてゆっくり踏む。
私は、テンポを落とすあたりからソフトペダルも踏んでいます。

一歩一歩、練習します~~♪(o・ω・)ノ))♪♪♪