FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
今日も練習(#^^#)バッハとモーツァルト
2015年10月17日 (土) | 編集 |
昨日、楽譜を見ながらCDを聴いていました。曲は勿論(?)バッハフランス組曲。
第2番はアルマンド・クーラント・サラバンド・エール・メヌエットⅠ&Ⅱ・
ジーグの7曲。シフの演奏は結構テンポが速い。でも軽やかで歌っていて素敵♪
(クーラントはこの速さで弾くのは無理やわ・・)
アルマンド・・・一応合格したけど・・・・・( 一一)
自分の演奏を聴いて思ったのだが、やはり固いな~~(;д;)
録音すると思うと、手に力が入ってしまうのです。出来るだけミスを少なくとか、
余計なことを考えるからか?弾き込みが足りないのもあるし。
練習ではもっと軽やかに弾けていたのにな・・・(一一")

アルマンド、もうしばらく弾き続けたいな。もちょっと軽やかに弾けるように。

・・・・・なんてことを考えて、今日も練習しました。
最初にやっぱりアルマンドを弾いてからクーラントの練習。
クーラントはフランスの舞曲で3拍子の速い曲。最初はもちろんゆっくり弾いて
練習ですが。2声なので弾きやすいけど、なかなか手強いわ~~~(>_<)
サラバンドとエールの譜読みをして、またアルマンドとクーラントを練習(#^^#)
バッハは練習を始めるといつの間にか時間がたっているという
・・相変わらずバッハ中毒
練習時間の半分位をバッハに費やしているようですw( ̄o ̄)w♬止まらない~やめられない~

その後、ノクターン5番をサラッと練習(°_°)
・・・えっ?!そ、そんなんでいいのか?(ーー;)
ベートーヴェンはパスして・・|д゚)久々、エチュードOp.25-12を練習。
左手をゆっくり弾く。ペダルはなしで。親指と小指の連打部分に気をつける。
小指を弾く時に意識して集中。次に右手と合わせる。右手はいい加減に弾いて、
左手が主役で弾く。まず1ページを確実に弾けるようにすればコツがつかめて
後はすぐに出来るそうだ。地道練習やね・・・(一一")
久々ついでにバラード1番も練習。バラードは、オクターブ和音がいっぱい出てくる
ところになると、練習する気がなくなってしまうのです・・(一一")
ま、気長にやろっと💦

そして~~~!その後は、やっぱりモツソナ!!!
レッスンに持っていく曲は、K.311の3楽章にしました~~~♪♪♪
まだ3ページほどしか譜読み出来てませんが、そこだけ弾いてても楽しい(o‘∀‘o)*:◦♪
やっぱり短調の部分が難しくてなかなか弾けないかも・・・だけど頑張ろう~♪

・・・と、バッハとモーツァルトに熱中していたのであった
・・・こんなのでいいのか?!💦