FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
レッスンに行ってきました(#^.^#)
2015年10月27日 (火) | 編集 |
早いもので、10月も残りわずかです。時の流れが早いわ~(。-`ω-)
レッスンに行ってきました( `ー´)ノ

今回から最初にノクターン5番を見てもらうことにしました。
本番用の楽譜も作りました。作ったといってもコピーをセロテープでつないで
楽譜ケースにクリップで止めただけですが・・・せっかく購入した楽譜ケース
ですから利用しないと!わざわざ製本しなくていいから便利です(@^^)/~~~
いつも通り最初に通しで弾きました。が、グランド練習室で上手く弾けなかった
部分を思い出してしまい、ヘロヘロな演奏に・・・(>_<)
練習室初体験の話をしてから、見直しレッスンとなりました。
今回は、音符の動きにあった音を作っていく・・ということが中心でした。
歌うようにピアノを歌わせる、音色を変える。強い音、クレッシェンドなど、
言葉で表現すると一言になってしまうが、そうではない。
クレッシェンドひとつでも表現の仕方はいくつもある。
自分で感じることが大切。
作りすぎた演奏は聴くとすぐにわかるそうだ。
作為的でなく、
自然な流れの中で表現すること・・・難しいです(>_<)
レッスンでいろいろコツを教えてもらうけど、それを自分のものにして自然に
表現出来るようになりたいものです(´ー`*)ウンウン
ノクターンの中間部後半は未だに上手く弾けません・・・そこで、解決策として
曲想をきっちりつけて弾くことを提案されました。家で練習します(;^ω^)

バッハフランス組曲2番クーラント。前半は上手く弾けるようになったけど、
後半が・・・(>_<)いくつかコツを教えてもらいました。
後半は左手がいまいち・・・なんですね(>_<)2声ですからね。
左は左の音楽を奏でられるようにすること。
バッハも音符の動きにあった音を作っていくというレッスンでした。

さて、ソナタ告別なんですが・・・。最近あまり練習していません。
今回もノクターン5番に時間をかけてのレッスンでしたので、残り5分となり、
先生から、一旦終了にしてもいいですよ。人前で弾くと決めたらそのつもりで
レッスンしましょう。という話がありました。
私もそろそろ寝かせる頃合いだと思っていたんですね。
曲により弾き続けていると段々崩れてしまい修正するのが大変になってしまう
ことがあるんです。告別はその恐れがあるんですね(>_<)現在、提示部部分が
崩れかかっているんですよ💦なので、先生からも提案されたことだし、暫く
寝かせることにしました。(寝かせている間は頻繁に弾かず、たま~に弾く。
レッスンでの注意点に気をつけながら弾くこと。)
当分はノクターン5番中心のレッスンとなります。バッハは見てもらいます。
時間が余った時に、エチュードOp.25-12かバラード1番をワンポイントだけ
見てもらう予定です。
あ!今回もバラード1番の出だしだけ見てもらいました。ペダルの踏みかえを
見てもらいました。迷いながら踏んでるのがバレバレだったのです~~Σ(´Д`*)