FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
タッチで音色が変わる?(ー_ー)!!
2015年10月30日 (金) | 編集 |
最近レッスンでは音色や色彩の変化を感じるように言われます。
先日も、フランス組曲クーラントのある部分で「この音は他の音と違いますね。
わかりますか?」ということを言われました。同じような音形の頂点の音で、
その部分は前の音形から半音上がった音。その微かな変化がとても美しく、
繊細な音。タッチや手の角度などがピッタリ嵌った時に出る音のようだ。
レッスンでは違いがわかったのですが、家で練習するとさほどの変化は感じない。

アップとグランドは構造が違うのだから仕方ないことなのですが(一一")

10年以上前、ピアノ音楽誌を読んで「へえ~そうなのか~」と思ったことが
ありました。それは・・・”ハーフタッチ”♪(/・ω・)/ ♪
グランドピアノは鍵盤の底まで押さなくても途中の”ひっかかり”を超えれば
音が出る。”ひっかかり”より深いけれど鍵盤の底まで押さないタッチ、
この弾き方を”ハーフタッチ”と言うらしい。
  
10年以上前の記事なので今ではそのように言わないかもしれませんが・・・
このタッチはトリルやグリッサンドなどを弾く時に誰もが無意識に使っている
そうなのですが、フランスものを弾く時には必須らしい・・・(一一")
これなど、グランドでなければ出せない音ですよね。
どんな音なのか?実際にグランドピアノで試してみたいな~・・・
・・・などと、ずっと思っていました。
簡単に出来る、出せる音ではなさそうなんですがね・・・
💦💦💦

ドビュッシーの曲を練習して、グランド練習室で弾いてみたいです♪
いつか、きっと~~~♪♪♪+゚。*(*´∀`*)*。゚+