少し休憩 ♬ ピアノの音は何色♬

  大人になってピアノ再開しました

弾き納め♪Σ(・ω・ノ)ノ!

今年も残りわずか・・忙しい毎日です( ̄▽ ̄;)
最終レッスンが終了してからほとんど練習していなくて、
今日久しぶりに思い切り練習できました。今年最後の練習です"(-""-)"

まず最初にバッハ。平均律フーガ9番は来年持ち越しとなった。
中間声部を上手く弾くことが鍵。2声で練習したり中間声部だけで弾いてみたり。
次の曲は23番で初めての4声。4声を攻略するポイントとして、
片手で2声をきっちり弾けるようにしておくことが良いそうだ。
もう少し時間がかかりそう・・(;^_^A
23番プレリュードを譜読み中。#が多くてややこしい。。

ショパンバラードは、まずコーダ直前~コーダ部分を練習。
大分ポジションがハマってきたところ。
下行スケール、両手スケール&3度両手スケールは、
ピアノと体の間を十分にとり、
腕がスムーズに通れるようにすると上手くいくようだ。
その後最初から通しで弾く。

ショパンエチュードOp.25-2は軽く練習。
フレーズを長く、止まらずに弾くことが難しい。
レッスンを受けるとやっぱり違う(一一")来年はもう少し練習しないと。。

その後、来年1月の”再トライ自主練曲”を少し練習。
いろいろ考えた末、とある曲を選んで1ヶ月自主練することにした。
そして、バラード終了後の曲を探してベートーヴェンソナタ集を弾き散らかし(笑)
良い曲あるかな~~(一一")
シューベルトは内田光子さんのピアノソナタCDがあったことを思い出し、
聞いてみることにした。
(なんで買ったのか???なCDで、一度も聴いてないのだった^^;)

これで今年の練習は終了~♪
お疲れ様!~~ということで、うちのピアノも綺麗に掃除してあげよう~(^^♪

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

今年1年を振り返る(2016年)(/・ω・)/

今年もあと数日です。
最終レッスンも終わったところで、今年のピアノ生活を振り返ります。

今年はレッスン再開16年目の年でした。
昨年手を痛めたことをきっかけに弾き方を見直すレッスンを始め、
徐々に弾き方のコツ等がわかるようになりました。
習った曲はバッハ4曲、ショパン3曲、ベートーヴェンを少し・・
数は少ないですが、内容は濃かったです。
レッスンでたくさんのヒントをいただき、自分で探し出すことの楽しさ。
最適なポジションを探し、自分の音をよく聞き、曲を作り上げていくこと。
思う様に弾けなくて停滞したり嫌になることもあるけど、
出来るようになった時の爽快感!~~~((∩^Д^∩))ヽ(≧∀≦)ノ(」*´∇`)」
今年は初めて教室の発表会に参加したことが大きかったです。
発表会前二週間の集中練習が良かった!ゆっくりメトロノーム練習効果ありです♪
最後のレッスンで「今年も更に成長しましたね。来年も楽しみにしていますよ。」と
お言葉をいただき嬉しかったです(*^_^*)
来年も”自分に合った楽な弾き方”を習得していき、ピアノを楽しみたいと思います。

ブログでは、軽いノリで始めた(笑)月1再トライ自主練”月1モツ”を1年間続けました。
”客観的に自分の演奏を聴くこと”、ブログを始めて良かったことの一つです。
また、去年初めてブロともさんとお会いしたことをきっかけに、
今年は練習会に参加させていただきました。
新たにピアノ友が増え、ピアノ仲間の輪が広がり、とても嬉しかったです♪
来年も新たな出会いを楽しみにしています。

今年1年ありがとうございました!~~~ヾ(o´∀`o)ノヾ(・∀・)ノ(。>ω<。)ノ
           ・・・続く(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

♪2016年レッスン記録♪

♪2016年 ピアノレッスン♪

*レッスン終了*
バッハ/フランス組曲第2番
バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻 15番・2番

*レッスン中*

バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻 9番
ショパン/バラードOp.23
ショパン/エチュードOp.25-2

*発表会&弾き合い会で弾いた曲*
ショパン/エチュードOp.25-12

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

レッスン2016#44(^^)/

今年最後のレッスンに行ってきました。

*バッハ/平均律クラヴィーア曲集第1巻フーガ9番*
一通り弾いた後見直し。
各声部が繋がって1つの音楽として聞こえるように弾くこと。
ソプラノは意識しなくても聞こえてくる。
やはり中間声部が一番聞こえにくい。テーマ部分ははっきりと。
他の部分も、特に両手で弾く部分は一つの旋律として聞こえるように、
繋ぎ目に段差ができないように弾く。
次は4声に初挑戦する。4声を弾く前準備のつもりで丁寧に練習。
来年持ち越しです"(-""-)"

*ショパン/バラードOp.23*
今回もコーダ中心のレッスン。
まず206~207小節、コーダ手前部分の6度和音の弾き方指導を受ける。
6度は指が次の場所に向かって移動。重みは抜かない。
手首で移動しない。指の間を広げて弾く。指主導で腕がついていく感じ。
これをマスターすると、いろんな部分がとても弾きやすくなるようだ。
コーダは前回より弾けるようになってきた。
片手ずつポジションを覚える。左も重要だが、先ず細かい音符を優先。
なので右手が最重要。
右手、親指は他の指に影響されないで独自で次の場所に移動。
効率の良い最適な場所を探すこと。

*ショパン/エチュードOp.25-2*
左手は親指の打鍵に注意。
右手は小節線で速度が落ちてしまう癖がついているのを直すこと。

来年発表会後の選曲のことで少し相談"(-""-)"
ショパンばかり続けて取り組んでいるので、少し違う作曲家の曲にしようかと。
ベートーヴェン、シューベルト、シューマン・・かな~
全く曲が思いつかないのだが。。。(;´Д`A ```

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

一曲を大切にする"(-""-)"

今年はモーツァルトイヤーということで、軽い気持ちで(笑)
昔習ったモーツァルトの曲を”1ヶ月1曲再トライ自主練”することを始めました。
続けることは思ったより大変でしたが、ノーミスや曲としての完成度は目指さず
(目指したところで出来ませんけど・・)楽しく練習することと、
自分の記録として音源アップを目標(?)としたので、1年間続けることが出来ました。
大人になってピアノレッスンを再開して16年目。
その期間に取り組んだ曲は、ツェルニー等練習曲を除くと80曲を超えます。
一度習って何年か後に再び習った曲もありますが、ほとんどの曲は一度習ったきり。
いつかもう一度トライしよう~と思っている曲もあるけど、
やりたい曲はまだまだあって、新曲に取り組んでいると、
レッスンで、昔習った曲を再び習う時間はほとんどありません。

ピアノ仲間さんで、一曲をとても大切にされている方がいます。
ご自身のレパートリー曲数曲を機会がある度に練り直して進化させておられます。
新曲を次々と取り組んでいくこと、沢山の曲を習うこともいいですが、
レパートリー曲=愛奏曲を持つこと、大切にすることも素敵です。

ピアノ仲間とのピアノ談議でよく、
「昔習った曲が弾けなくなる、今習っている曲しか弾けない」という話をします。
あれだけ練習したのに、弾けなくなるって悲しいですよね~~
でも一度本番演奏した曲は、1ヶ月位再度練習すると戻るみたいです。
(曲にもよりますが・・・)
大人は自分の趣味に使える時間が限られています。
私は今年長時間勤務となり以前より練習時間を取れなくなりましたが、
それでも自分の趣味に充てる時間が取れている(恵まれている?)と思います。
その自分の趣味に充てる時間の中で、昔習った曲を再トライ自主練、
これ、中々良さそうです"(-""-)"
昔から遊び弾きはよくしていましたが、遊び弾きって出来ない部分は飛ばして
弾くので、弾けない部分はずっとそのままなんですよね・・(;・∀・)
でも、1ヶ月と期間を決めて練習すると出来ない部分を練習するようになる。
そして記録として音源アップを目標にすると、
少しでもマシな演奏に持っていくために短時間集中練習(部分練習)の癖がつく・・
今年再トライ自主練したモーツァルトの曲中、
何曲かは遊び弾きしていた頃より弾けるようになりました。
時々練習してレパートリー曲(愛奏曲)に出来ればいいな^^と思っています。

そして、来年も”1ヶ月1曲再トライ自主練”(笑)を続けていく予定です~Σ(・ω・ノ)ノ!


テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

プロフィール

amy

Author:amy
大人になってピアノレッスンを
再開して17年目。
マイペースで楽しく、そして長~く続けたい(^^♪

♬レッスン中♬
バッハ  平均律Ⅰ-16番
ショパン エチュードOp.25-11
ベートーヴェン ソナタOp.90 2楽章


♪2017年レッスン終了♪
バッハ 平均律Ⅰ 9番
ショパン バラードOp.23


#限定記事について#
パスワード、ブロとも申請は、
コメント等で交流のある方のみに
させていただきます。         

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます♪

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR