FC2ブログ
2018
07.06

レッスン2018#24(#^.^#)

Category: レッスン
レッスンに行ってきました。 

*バッハ/イギリス組曲第3番ジーグ*
今週は左手が聞こえるように弾くことに気をつけて練習。
大分良くなってきたようだ。
あと一息、魅力ある演奏を目指して練習を続けることになった。
テーマ部分が分かるように弾く。
片手で2声部を弾く部分の、声部ごとの繋がりがわかるように弾く。
低音部をもっと太く響かせる。・・etc.
頑張ろう~~ヽ(^o^)丿

*ベートーヴェン/ソナタOp.78 1楽章*
一通り弾いた。ずいぶん良くなったようだ。
曲として仕上げるための細かい見直し作業。
序奏から第1主題に入る部分、つじつまが合っていない。
序奏最後の音を歌いながら、テーマに入る前に呼吸する。
この呼吸のタイミングをピッタリ合わせる練習を何度もやった。
5小節目、6小節目の左手は2つ目の8分音符を少し溜めてから弾く。
すると、後がとても弾きやすくリズムに乗れる。
こちらもピッタリなタイミングを覚えるために何度も練習。
10~12小節、クレシェンドのかけ方。
徐々に重みをかけていく。浅く弾く。深く打鍵すると縦刻みになる。
12小節はp。手前で少し間を開ける。ここもつじつまが合うように弾く。
展開部、再現部の弾きにくい部分の見直し。

*ショパン/バラードOp.52*
残り時間で見てもらった。
現在、譜読みを見てもらっている段階。
フレーズが正しく取れているかの確認で、弾き方や曲作りはまだ先のこと。
58小節~の主題1変奏部分は、前回より良くなったようだ。
なので、次の部分へ進んだ。
主題2への移行部分、主題2まで進んだ。(99小節)

I先生に習い始めた頃から言われていること。
「歌って~」「(先生に)呼吸するのがわかるように呼吸して~」
今回も言われた。。。
言われる部分は、無呼吸で弾いていたり歌えていない部分なのだ。
譜読みの段階から、歌う、呼吸することを忘れないようにしたい。



Comment:0
back-to-top