FC2ブログ
2018
07.19

レッスン2018#26٩( ''ω'' )و

Category: レッスン
 レッスンに行ってきました。

*バッハ/イギリス組曲第3番ジーグ*
暑くて思う様に練習出来ず・・
メトロノーム練習は中途半端なままでレッスンへ。
やはり、練習不足だった。
メトロノーム練習の確認をして、次回も引き続き取り組むことに。

*ベートーヴェン/ソナタOp.78 1楽章*
一通り弾いた。先生からすごく良くなったと言っていただく♪
更に魅力的な演奏を目指して見直し作業。
序奏は随分良くなったがあと一息。
付点8分音符の音をよく聴いて次の音に繋げる。
各モチーフごとにプツッと切れないように間を詰めて弾く。
休符部分で音楽が切れてしまう。手を上げないで次のフレーズに繋げること。
36~38小節の右手和音の音色を考える。そこに似合う音色で弾く。
51~54小節のユニゾンスケールは、左手がいい加減になっている。
右手の陰になって存在を忘れやすい。左手を主役にして弾く練習をする。
66~72小節の連続和音も音を繫げて。手を上げすぎないこと。
96~104小節左手16分音符音型はまだ不安定。
音を均一に。いびつにならない様に。
方向が変わる部分の次の音に気をつける。

*ショパン/バラードOp.52*
譜読みレッスン。今回は71小節から弾いてみた。
80小節~の主題2導入部分~主題2提示部分のフレーズの取り方は良い。
99~107小節の集中レッスン。
右手6度和音を含む16分音符音型は、それぞれポジションごとに弾く。
音の向かう方向をよく考え音をよく聴いて場所を探していく。
左手も音が繋がるように鍵盤の位置を考えて弾く。
効率よく、次の音に繋がるように弾くと、スムーズに進んでいく。

暑すぎて・・練習にも身が入らないが、レッスンに行くとやはり違う。
今回もたくさんの発見があった(#^.^#)
特にバラード♪少しずつ丁寧に譜読みしていきたい。
何もかも早いことが良いわけではない。
じっくり時間をかけてやることに意味がある。



Comment:0
back-to-top