FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
底なし沼地獄・・再び?!
2020年02月07日 (金) | 編集 |
気がつけばもう2月。早いですね~~時が経つのが。相変わらず笑 
そう言えば・・去年の今頃、「モツソナ底なし沼地獄」に陥っておりました💧
去年の発表会曲、モーツァルト ソナタK.333 1楽章
昔の弾き癖が抜けなくて、先の見えない中、地道練習を繰り返していましたっけ。

もう、あの底なし沼地獄は勘弁やわ~~💧などと思うのですが、
今年も、、、やってきましたよ~~?!
今年は「バラ4底なし沼地獄」(笑) ・・いや、正確にいうと・・
「バラ4もぐら叩き底なし沼地獄」でしょうかね?! ・・ながいねんけど💧

発表会で弾くと決めて1ヶ月、
気合いを入れて練習しているつもりですが、やはり手強い~~!!
苦手だ、上手く弾けない、という部分がいくつもあるのですが、
一部分を集中練習して出来た!さて、次の課題部分を・・とやっているうちに、
以前出来ていた部分が出来なくなり、再度地道練習。
今度こそ出来た!・・と思ったら別の部分が・・
・・と、完全にもぐら叩き状態💧👈今ココ!!

自分の実力以上の難曲なので、当たり前かもしれませんが・・
それでも、少しでもいいから、今の自分を超えられるような演奏がしたい、
自分が想い描く曲の世界を表現できれば、と思うんですよね。

現時点での課題部分を少し挙げてみた ・・たくさんあるので一部笑
☆58~70小節、主題1の変奏部分☆
ここは取り組み始めた頃から苦手な部分。
試行錯誤を繰り返して、ようやくメロディが歌えるようになってきた。
あと一歩なんだけど、その一歩がなかなかクリアできない。。。
KIMG0505_2_LI_convert_20200119093448.jpg 
・メロディを出そうと意識しすぎて、内声部の弾き方がおかしくなっている。
 まず、ポジション通りに弾くこと。指が浮かないようにする。
 内声の2番目の音は少し遅めに弾くと良い。
KIMG0506_2_LI_convert_20200119093507.jpg 
・苦手な連続オクターブ和音。
 苦手な部分が近づくと、焦って呼吸がなくなる癖が・・💧
 呼吸する部分を確実に覚える。フレーズの単位通り弾く。
 拍の次の音から始まるように弾くと良い。動きを止める。
 流れ込むように弾くと崩れやすい。

☆72~75小節、主題2への移行部
以前は弾けていたのに・・このところすぐにつっかえてしまう💧
先生にも「前は弾けていましたよ?」と言われた。。。
KIMG0507_2_LI_convert_20200119093526.jpg
・フレーズの単位を再確認。ポジションを覚え直す。
 左手は点から点へ、無駄なく移動。高音部は身体の位置も考える。

☆100~128小節 最難関部と思うパート
集中レッスン後の2週間、部分練習を繰り返してほぼ安定した。
油断すると、また崩れるかもだけど。。。
KIMG0518_2_LI_(2)_convert_20200122142055.jpg
・ここだけがまだ安定していない。。。
 教えてもらった練習法は効果がありそうなので続ける。

☆173~176小節 主題2の再提示
レッスンで少し後半を見てもらった。修正したい部分が2か所ある。
KIMG0424_2_LI_convert_20191025211851.jpg
・173~174小節の左手音型。
 音を外したり、指が浮いてちゃんと音が出なかったりする。
 改善方法ー音符の動きに沿う音色で弾く。底の音は下から響くような音。
 方向を確認。最適な場所を覚える。そこから上行する。
 頂点の音から下行。区切って練習。最後に同じ弾き方でつなげて弾く。
・175~176小節の右手音型。
 今まで弾けていたのに、突然弾けなくなってしまった。。。
 レッスンで見てもらった。以前やった練習方法を再びやる。
 ・・右手4個単位で左を正確に入れていく部分練習。ゆっくりやる。
 原因の一つは、メロディを出そうと意識しすぎていること。
 力み。指が浮いている・・etc.
 まず、ポジション通りに弾く練習。メロディを出そうとしないこと。

次回のレッスンから、後半を集中して見てもらうことにしました。
コーダまで進み、再び冒頭に戻る。
・・また、もぐら叩き状態になるかもしれないけど。。。
一つずつ、地道にやっていくのが最善だと思うので。
基本を忘れず、部分練習をやっていきます。
練習の最後に一回通しで弾くことは続けたいですが、
通しで弾くことばかりにならないようにしたいです。
速度を上げることもあまり考えないようにしたい。

焦らず、地道に、コツコツと。。。ォ━━(#゚Д゚#)━━!!