FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
続・ベートーヴェンのCD
2020年02月11日 (火) | 編集 |
以前記事にした、W・ケンプのベトソナCD♪
予定通り 1月下旬に届いて以来、
ケンプ先生のベトソナばかり聴いています♪

CD-BOX=8枚組を、数日かけてCD1から順番に聴き、
CD8まで聴いたらまたCD1に戻り・・という、
 ベトソナ・エンドレス 状態笑
たまに気分を変えて他の曲も聴きます。交響曲3番、5番、6番、7番・・
・・相変わらず、ベートーヴェン祭り中です(笑)

  ケンプ先生の演奏を聴いていると、
  ベートーヴェンの弱音(p,pp,ppp)はこんなに美しいんだと感じます。
  ベートーヴェンというと、f、fff、のイメージが強くて、
  力強く、大きく、太い音を出そうとしてしまいます・・
  出せないのに、無理して力みすぎて、汚い音になってしまいがち。
  楽譜を見れば、fだらけでないことはわかるのに。。
  美しいpがあってこその、fなんですよね。


・・ということで、今日もベトソナ祭り中(笑)
ケンプ先生のCD1=ソナタ1番から聴いています。
ソナタ2番は、ちょっと変わった曲だよな~~第1テーマがなんか変やなと💧
・・と前から思っていましたが、(癖になる変な曲笑)
繰り返し聞いているうちに「普通にいい曲かも?」と思い始めてて(笑)
 ・・ケンプ先生マジック???

あ、でも~~~やっぱり16番は、何度聞いても変わった曲やと思うわ。


  第1テーマ、なんか・・右と左ずれてる??
  ・・いやいや、それよりも、なんかね~~第2テーマが(笑)
  ♪タラ~~リ、タリ~~ラ、タラ~~ラ・・・ 能天気(爆)
  ・・思わず口ずさんでしまうのであった・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



ベトソナ、癖になる変わった曲の宝庫かも。。。

 ・・因みに、癖になる変な曲は長調の曲に多い気がするのだが。。