FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
今週のピアノ♪㉖
2020年10月31日 (土) | 編集 |
 10月最終週の練習記録

☆今週も6日、平均1時間半練習。
 グランド練習室で練習した。

☆練習した曲☆
♪ソナタ第1番第3楽章&第4楽章
・第3楽章ーグランド練習室で録音して取り組み終了。
・第4楽章ー提示部のみの練習から、展開部・再現部の練習に重点を置くことに。
・12月の自主練曲を決めた。
 昨年末に選曲していた候補曲3曲+αから選んだ。

♪ソナタOp.110 第1楽章
・相変わらず32分音符音型の取り出し練習から始めている。
 少しずつ前進かな?
・展開部も少しずつ手に馴染んできた。あと一息。

♪舟歌Op.60
・相変わらず譜読み中。
 19小節までは曲に聞こえるようになってきた。
・問題は20~21小節。片手だと弾けるのに、両手で合わせるとグダグダに。。
 原因は、左手のアルペジオ和音の指使い、
 そして右手のポジションが確実に覚えられていないことと思われる。
 アルペジオは指番号を記入して確実に弾けるよう練習。
 右のポジションを何度も確認。
・バラ4の苦手部分を克服した方法でやってみることにした。
 20~21小節の部分練習。
 弾く順番を整理して、ゆっくり覚えていく。
 ポジションを確実に覚える。
・中間部の譜読みも進めている。
 右手がややこしいので、まず右手を確実に覚える。

♪平均律Ⅰ-12番
・プレリュードー片手練習してから両手練習。
 大分無駄な力が抜けるようにはなってきたが、まだあと一息。
 力む原因は、保持している指に無駄な力が入っていることと、
 指が届きにくい部分でポジションがずれていること等。
 特に左手。小指が鍵盤の角に当たって動けなくなることがある(^^;
 弾き方の見直しが必要。
・フーガー 前半2ページはスムーズに移動できるようになってきた。
 各声部ごとの流れを考えながら、片手で2声を弾く部分の練習。
 指使いは楽譜通り弾いてみて、弾きにくいところは修正。

😪ノクターンはお休み中💤
・自主練曲と平均律に時間をかけることが多かったので、
 ノクターンを弾く時間があまりなかった。
 まだブームは続いているけど(笑)小休止かな。



2020年自主練♪<10月>
2020年10月29日 (木) | 編集 |
🎃10月も残すところあと数日となりました。 

10月の自主練曲も終了の時期となりました。
ソナタ1番3楽章、思った以上に手こずりました💦
   物覚えが悪くなったな~~(^^;
練習はしていたんですけど、最後まで手に馴染みませんでした。
楽譜通り、繰り返しを省かないで練習していたのですが、
いざ録音となると、思いもよらないところで間違えまくり。。
やはり録音するというだけで、いつものように弾けなくなりますね ^^;
取り敢えず、何とか止まらず弾けたので、
音源記録を残しておきます。


 <L.v.Beethoven ソナタOp.2-1 第3楽章+α>
 ・第3楽章は4回録音しました。
  最初は繰り返しを省かず、楽譜通り弾いていましたが、
  あまりにも弾けないので、繰り返しを省いて弾きました。
  それで何とか止まらず弾けました^^;
 ・音源は最後に演奏したものです。一番ミスが少なかったので・・
 ・+αは第4楽章です。提示部までの録音。
  練習は2か月やってますが、まだまだ手に馴染みません(;^_^A
  特に、クロスリズム部分が乱れてます^^;
  来月は最後まで練習しないと・・片手練習&ゆっくり練習です。
  
  

  ラスト2ヶ月!!最後まで完走目指していこう~~( ̄^ ̄)ゞ

 
 





ひとりグランド練習会♪♪♪
2020年10月28日 (水) | 編集 |
 グランド練習室に行ってきました。

今回も毎月恒例?の自主練曲録音のためレンタル。
ということで、まず自主練曲から練習開始笑
ソナタ1番3楽章、少し手ならしして、いきなり録音という暴挙に(笑)
結果、玉砕。。。○| ̄|_ やっぱり無謀やった~~笑
覚えられていない部分の練習をして、再度挑戦。
が、やはり途中で止まってしまう^^;
繰り返し部分の2回目で躓くことが多いので、
今回は繰り返しを省き、弾いてみた。
すると、何とか止まらず弾けた。良かった~~^^;
11月の自主練曲、第4楽章は提示部だけ練習。
まだクロスリズム部分が覚えられていないけど、
何とか録音できた。来月は最後まで練習しなければ💦

次はバッハ平均律。
プレリュードは癒し曲💛何度も弾いてしまう~
バッハは手に無駄な力が入りやすくて、
そうなると手が思うように動かなくて音も固くなる。
力を抜くこと、リラックス、楽に楽に、と唱えながら練習。
音を保持する部分で余計な力が入っている気がする。
フーガも練習。4声で弾く部分の取り出し練習。
つっかえながら最後まで弾いた。

バッハエンドレス状態になりそうだったので(笑)、
ソナタ31番の練習へ。
いつも通り32分音符音型の取り出し練習をしてから、
通しで最後まで弾いてみた。
少しずつ曲想をつけているが、まだまだ時間がかかりそう。

引き続きショパン舟歌。序奏~T1部分の譜読み練習。
録音もしてみた。19小節までは少し形になってきたけど、
20小節以降は曲に聞こえない💧・・譜読み地獄💀はまだまだ続く・・

その後、もう一度自主練曲を録音した。
今回は、最初より上手く弾けた気がする・・気のせいか?

来月もまた自主練曲録音のためレンタルする予定です(笑)



 ♬今回の録音♬
 <練習中♪J.S.Bach 平均律Ⅰ-12番 プレリュード>
 ・先月録音した時はかなりたどたどしかったけど、
  今月は少し曲想をつけられるようになりました。
 ・3回録音しました。
  1回目の演奏は音が固くて手に力入りすぎ!なのが丸わかりやった💦
  2回目は意識して楽に弾こうとしたので、出だしから音が柔らかかった。
  3回目は2回目とあまり変わらずかな?
 ・3回目の演奏をアップします。
  左手声部を出す部分は右の音量を下げる、など
  もう少し変化をつけられるように、練習を続けます。
 





今週のピアノ♪㉕
2020年10月24日 (土) | 編集 |
 10月3週目の練習記録

☆今週も6日、平均1時間半練習。
 今週も細切れ練習。

🎹Lesson
・舟歌→平均律→ベトソナの順でレッスン。

☆練習した曲☆
♪ソナタ第1番第3楽章&第4楽章
・第3楽章―ゆっくり部分練習してから通しで弾く。
 トリオの右手連続4度和音部分が覚えられなくて苦戦している・・
 来週で取り組み終了の予定だが、、、(;^ω^)
・第4楽章ー片手練習してから両手で合わせる。
 クロスリズム部分がなかなか覚えられない^^;

♪ソナタ第31番第1楽章
・毎度お決まりの(笑)32分音符音型の部分練習から始めるパターン。
 少しずつ弾けるようにはなってきたかな。
 曲想をつける段階に進んで、レッスンを思い出しながら部分練習中。
 まずは提示部。基本になるので、しっかり作り上げていきたい。

♪舟歌Op.60
・譜読み中。
 まずは序奏~T1部分(~34小節)をしっかりキッチリ覚えることにした。
 テンポはかなりゆっくりで、手の動きを一つ一つ確認しながら覚える。
 片手練習→両手練習。覚えられない部分は取り出し練習。
 中間部の譜読みは時間がある時にやっていく。

♪平均律Ⅰ-12番
・プレリュード―曲想をつけているところ。
 左手の低音部が繋がらずブツブツ切れてしまうので、
 ポジションを確認しながら音をよく聴いて部分練習。
 立体感のある演奏にできれば良いのだが。。
・フーガー4声で弾く部分の取り出し練習中。


💮今週もノクターン祭り 笑💮
・時間がある時だけのつもりが、いつの間にか毎回弾いている(笑)
 曲は1番&2番&8番の3曲に絞った。
 1番は譜読みを始めたところ(遊び弾きと変わらないけど‥)
 8番は2ページのみ遊び弾き中。
 ・・ブームはいつまで続くやら~~笑




レッスン2020♪Oct.④
2020年10月22日 (木) | 編集 |
レッスンに行ってきました。

*ショパン/舟歌Op.60
今回は最初に見てもらった。
譜読みをするときは、さらさらと流して弾くのでなく、
一つ一つの音を(手に)記憶させるためにしっかり弾いていくことが基本。
その際も、棒読みにならないようにフレーズ通りに弾いていくことが大切。
ゆっくり確実に音を覚えていく。
KIMG0656_2_LI_convert_20201009214048.jpg 
★左手の指使いを変更したのだが、まだ完全に覚えられていない。
 譜読みは50小節まで進んだ。T2後半(62小節)以降は少し譜読みしやすいかな。
 あと少し、引き続き譜読みを頑張る!

*バッハ/平均律Ⅰ-12番プレリュード
一通り弾いてから、曲想をつけるレッスンへ。
KIMG0657_2_LI_convert_20201009214132.jpg 
音符の動きに沿う音色で弾く。声部ごとに音楽を繫げる。
左手の低音部が繋がって聞こえないので修正した。
音が繋がる位置(鍵盤)に指を移動させて弾く。
★バッハは手に余計な力が入りやすく、
 そうなると指が固まって動きにくくなる。音も固くなる。
 意識して適度に力を抜いて弾くようにしたい。

*ベートーヴェン/ソナタOp.110  第1楽章 
序奏~提示部の、曲想をつけるレッスン。
32分音符音型は大分流れるようになった。
18~23小節の取り出しレッスン。
KIMG0642_2_LI_convert_20200820082008.jpg 
・19小節最初の音ラまでフレーズを繫げ弾き、
 2個目の音から4つ単位で弾いていく。左和音を縦に揃える。
・19小節最後の音シ→ドは半音。半音はピアノで一番音程が狭い。
 とても繊細で美しい部分。音色を考えて弾く。少し溜め気味。
 T2提示部分。pでmolto legatoの指示。
・22小節、左手休符の表現。親指の打鍵注意。指先で繊細に。
★この曲は本当に美しい曲。弾く度に癒される。
 毎回レッスンが終わって「いい曲やわ~」と呟いてしまう 笑