FC2ブログ
  大人になってピアノ再開しました
| Login |
2020年05月22日 (金) | 編集 |
レッスン 再開になりました。
レッスンがお休みなので始めた、一週間の練習記録ですが、
せっかくなので(笑)もうしばらく続ける予定です。

★今週は5日練習。一日1時間半位の日が多かった。
 仕事が休みの日に3時間程弾いていたこともあった。
 
☆練習した曲☆
♪ベートーヴェン/ソナタ19番1楽章&6月の自主練曲
・19番は一通り弾くだけ、というパターンが多かった。
 あと一週間位で終了の予定だけど、
 まだ手に馴染んでいない部分があってよく間違える。。
 来週録音してアップできるかな。。。(;^ω^)
・6月の自主練曲は、楽しくて何度も通しで弾いてしまう。。。
 遊び弾きの範囲から抜け出していないが。。
 テンポを上げて弾くと後で手が痛くなるので、
 弾き方を見直さないと・・(昔の弾き方になっているようだ💧)

♪ブラームス/間奏曲Op.118-2
・レッスンで言われたことに気を配りながら譜読み中。

KIMG0589_2_LI_convert_20200517181625.jpg

KIMG0590_2_LI_convert_20200517181645.jpg
・楽譜をよく観察することが大切だな、と思った。
 ブラームスの曲は初めてなので、ブラームスの曲の特徴、
 譜読みや演奏する際に気をつけること等を少し調べようと思い、
 家にある音楽書を読んでいる最中。
・ブラームスの楽譜は表現に関する指示が細かく書いてあると思う。
 この辺りを詳しく調べているところ。
・「とにかく歌うこと!」と言われたので、フレーズを歌いながら練習。
 各声部ごとの横の流れ、そして縦の響きを読む。
 中間部Bと後半Aの譜読みは少しずつ進んでいるかな。


♪ショパン/バラードOp.52
・レッスン再開したので、仕上げに向けて部分練習をやっているところ。
 レッスン休止中に弾けなくなった部分を練習している。

KIMG0563_2_convert_20200320122949.jpg
・58~70小節 主題1の変奏部分。
 また縦刻み演奏になっていて、ソプラノの主旋律が上手く出せなくなっていた。
 片手ずつ部分練習。ポジションの確認。
 苦手な部分なのでなかなか克服できないなぁ。。。
・100~119小節の最難関部もポジションがずれてよく間違える。。
 苦手な部分なので・・(以下同文)
・コーダ。特に、211~216小節。
 コーダの出だし部分なので、ここでつまづくと後が悲惨。。。
 コーダも部分ごとに区切って練習。
・やっぱりレッスンの威力は凄い笑

♪ベートーヴェン/ソナタ31番1楽章
・譜読みを少しずつ進めている。
 レッスンで譜読みを見てもらおうと思っている。
・少しだけ形式などの楽曲分析を記入した。すると、色々なことが見えてきた。。。
 この曲で重要なのが序奏4小節。
 序奏が全楽章を統一する基本主題となっている。
 (序奏に第3楽章のフーガ主題の音が予告されている・・等)
 楽譜を読んでいると、本当にベートーヴェンって凄い!!と感動✨
 難しすぎる曲だけど取り組めることが楽しい~♪

♪ショパン/舟歌Op.60
・時間が無くてあまり譜読みできなかった。。
 ミがファ!が合言葉(笑)
 一度、すっごくゆ~~っくり両手で弾いてみた。
 両手で弾くと「舟歌やん!」て感動~~✨

💮今週の遊び弾き💮
♪バッハ/パルティータ6番トッカータ
・休みの日に時間があったので遊び弾きしてみた。
 やっぱり難しいな。。。フーガは難しいのでパス。
・パルティータ2番シンフォニアも数小節遊び弾き。
 パルティータは難しい。。。
☠<ドイツ三大B祭り♪底なし沼>に片足入れた状態か?!爆





関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する