FC2ブログ
2017
11.10

今日のモーツァルト♪

Category: ソナタ
今日も練習。モーツァルト ソナタK.330 1 楽章。
レッスンを振り返りながら、テンポゆっくりで練習。
K.330 1
・2小節目のトリル。まだ上手くはまらない時がある。
 縦に揃えようと意識しすぎると縦刻みになり音楽が流れない。
 トリルは軽くサラッと弾く。
k.330 4 k.330 5
・6~7小節の左手。6小節目はミドの分散和音で7小節目の最初はミドの和音。
 ここは、同音連打になるけど指替えが上手くいかず間が空いてしまう。
 まず、右手。6小節目を弾いたら休符のところで次の場所に移動。
 左手は指をスライドさせるようにして(指を鍵盤から離さない)移動。
・9~10小節の右手。バタバタならないように。
 鍵盤に指を密着して和音ごとにポジション移動。手を下の方から持っていくと上手くいく。
 音の繋がり、方向をよく聴いて。
・13小節。のように繋げて弾くと良い。(この曲は2拍子だけど4拍子と考えて見ると、)
 次の拍の頭の音まで間を開けず繋げて一気に弾く。すると拍ごとに刻む弾き方にならない。
・12、14小節。方向が変わるソは親指を内側に回転するようにして上行すると上手くいく。

片手練習、自分の手の動きの観察、音をよく聴きながら最適な場所を探す、
苦手な部分を取り出して練習・・・etc.
それと、両手でゆっくり全てレガートで(休符の部分は音を伸ばして)弾いてみた。
フレーズの前で呼吸して、時には声に出して歌いながら、どんな風に歌いたいか考えながら。

こんな風に、先生のアドバイスをヒントに、
音を聴きながら、自分であれこれ考え試している時間がとても楽しい♪




関連記事

コメント
amyさん こんにちは♪
モツソナ 330に決まったのですね。
私も弾きましたが 楽しい曲ですよね。
amyさん 練習のポイント 色々分析されてますね。
私はあまりにも弾くのが 楽しすぎて 何も考えないで だらだら
練習して いた気がします。
トリルは 難しいですよね。最後の方は トリル地獄~
経過楽しみにしてます^^
ここまふぃんdot 2017.11.10 22:09 | 編集
ここまふぃんさんこんばんは~コメントありがとうございます!

そうでしたね♪330はここまふぃんさんも弾かれていましたね。
またレッスン記を読みに伺います^^
330は弾くのが楽しいってのわかります♪私も練習の最後は好き勝手に繰り返し弾いてます。
一応、330は基礎練習のために選んだので・・レッスンで見てもらうと、今までモツソナをいい加減に弾いていたんだな~などど思います。習ったモツソナを全部やり直したい気分です(;^ω^)
トリルは難しいですね💦ぼちぼちやります~
amydot 2017.11.10 22:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top