FC2ブログ
2018
06.01

レッスン2018#19|д゚)|||

Category: レッスン
レッスンに行ってきました。 

*バッハ/イギリス組曲第3番ジーグ*
まず一通り弾いた。
各声部に表情をつけること。音符の動きに合う音で弾く。
声部ごとに音が繋がるように、音の行方を追いながら離鍵する。
音が繋がる場所で弾くこと。

*ベートーヴェン/ソナタOp.78 1楽章*
今回は全体的に手に力が入りすぎて固い音になっていたようだ。
序奏は音が綺麗だと褒めていただいたが、その他は手を固めて弾いている、と言われた。
バッハやベートーヴェンは時々この様な現象が起きる。
もっと力を抜いて楽に弾くこと。
特に、16分音符音型はポジションや弾き方をもう一度確認すること。

*ショパン/バラードOp.52*
主題1提示部のレッスン。
前回より良くなったようだが、まだフレーズの取り方が定着していない。
特に主題1の出だしが固い。13小節位から調子が出て曲が流れるようになるみたい。
50~54小節が上手く弾けない。フレーズ通り弾いているつもりなだけで、
実際は手が浮いてフレーズが切れてしまっていた。
同音連打部分等に注意しながら部分練習しなくては。

今回はどうも悪いパターンの弾き方になっていたようだ|д゚)
無駄な力を抜くことは難しい。
特にバッハやベートーヴェンは、
力を入れ過ぎ、頑張りすぎの弾き方になりやすい。
手が固まると自由に動けなくなりミスもしやすく音も汚くなる。


関連記事

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top