FC2ブログ
2018
07.16

自分に合った曲②

Category: ピアノ
 ~前記事の続きです。

今年の発表会が終わってから、これから取り組む曲について少し考えました。
特に、発表会の選曲について。
今までに教室発表会に参加したのは3回。
一昨年はショパン「エチュードOp.25-12」、去年はショパン「バラードOp.23」、
今年はショパン「ポロネーズOp.26-1」3年連続ショパンでした。
(しかも、3曲とも短調という。。。)
一昨年は発表会の2か月前に大洋で参加を決め、去年はバラード以外に選択肢がなく、
今年は選曲を迷った末に、自分で選んだ候補曲数曲から先生に決めていただきました。
3曲ともいつか弾いてみたかった曲。
それぞれ本番曲として取り組んだことで、レベルアップに繋がり、
いろいろと悩んだり苦労もしたので、思い入れもあります。
本番の出来は残念な部分もあったけれども、
当時の自分がやれることは全てやったので悔いは残っていません。

でもね、3曲とも自分が好きな曲だけれども「自分に合った曲」ではなかったと思うのです。
3曲ともショパンの曲中ではカッコイイ系の曲だと思うのですが、
私の音色は「華やか」や「派手」ではないので。
(これは実際にその様に言われたことがあるので。。。)
fやオクターブ和音が苦手で、手が小さいこともあり太い音や音量は出せません。
自分の苦手分野に敢えて挑戦した、とも言えるかも ^^;
自分を卑下しているわけではありません。
本来その曲が持つイメージとは違っていたかもしれませんが、
どの曲も自分らしく仕上げることは出来た、とは思っています。

「モーツァルトやショパンが似合う」
その様に言われることは嬉しいです。どちらも好きな作曲家ですし。
でも、ショパンのポロネーズやスケルツォ・バラードなどのカッコいい系の曲は
合っていない気がします。ノクターンとか地味系の方がしっくりくるかな。
モーツァルトも短調ソナタが特別好きだけれども、
どちらかというと長調ソナタの方が合っている気がします。
・・・そんなことを考えてます。
来年の発表会曲は、自分の音色に合う曲を選ぼうと思っています。
(気が早いですが、既に何曲か候補曲を選んでます 笑)

・・・あ、でも~「自分には似合わない曲」であっても、 
憧れ曲にはこれからも挑戦はしていくつもりです(笑)

  今はバラード4番が楽しい~♪弾けなくても、レッスンで見てもらえるだけで嬉しい~♪


関連記事

コメント
こんばんはー☆彡

合わないかもしれない曲も弾いてみることで、ピアノへの理解が深まりますよね。
それに、一般的なイメージと違っても、その曲を自分のイメージに染めてしまうことに意義がある!笑

そういえば、一曲の中で前半が「私の曲」(笑)なのに、後半が全然違う(好き嫌いではなくて)のがあったけど、何だっけ?と考えてたのですが、思い出しました。
『アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ』!!
ひょとすると、amyさんも同じように思われるかも?と勝手に想像してます(笑)
Nekoushidot 2018.07.19 21:02 | 編集
Nekoushiさんこんばんはです^^コメントありがとうございます。

> それに、一般的なイメージと違っても、その曲を自分のイメージに染めてしまうことに意義がある!笑

(笑)!そうですね~自分色に染めてしまいましょう(#^.^#)

> そういえば、一曲の中で前半が「私の曲」(笑)なのに、後半が全然違う(好き嫌いではなくて)のがあったけど、何だっけ?と考えてたのですが、思い出しました。
> 『アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ』!!
> ひょとすると、amyさんも同じように思われるかも?と勝手に想像してます(笑)

わかりま~す!!前半は弾けそうだけど、後半は絶対無理やわ~!!(笑)
amydot 2018.07.19 21:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top